黒キャベツのパスタ

 
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】

Pasta con il cavolo neroパスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ

黒キャベツは、トスカーナ地方を原産地とする栄養価が高く、味が濃いキャベツの品種です。この地域の冬の郷土、伝統料理には特によく登場する食材で、トスカーナの一部の地域ではブラスケッタとも呼ばれるそうです。

店頭での提供のように黒キャベツを炒め煮込んでいき、パスタを別茹でする調理法も考えましたが、改めてこの黒キャベツのパスタの調理法を調べてみると葉物系のパスタと同様に一緒に茹でる方法が一般的なようだったので今回は後者の工程で調理しました。

繊維が強く煮込んでもしっかりと形がのこる黒キャベツが理想ですが、通常のキャベツで調理しても非常に美味しく仕上がります。キャベツのパスタはペストにして調理する方法(赤キャベツで調理して紹介)やトマト仕上げ等美味しい食仕方が複数あります。

キャベツのパスタ



ペコリーノの風味を加えて仕上げたこのパスタの美味しさは何物にも代えがたいですよ!

尚、風味は異なりますが、通常のキャベツでこのレシピを使っても美味しいです。

パスタは、通常フジッリかオレッキエッテで調理するのが一般的なようです。


黒キャベツのパスタ材料2人分

パスタ160g
黒キャベツ 120g
オリーブオイル 大匙2
ニンニク 1/2欠片
唐辛子1/2本
ペコリーノ・トスカーノ50g(代用:ペコリーノ・ロマーノ×パルミジャーノ)
チリパウダー(好み)
塩適量

1人分:約490カロリー


黒キャベツのパスタ調理工程(約30分)

STEP1 鍋に1%の塩を入れた水を入れて火にかけ、沸騰させます。

葉を流水で洗い、茎の(最後の部分)を取り除き、葉をざっくりカットします。

ペコリーノをすりおろしておきます。
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】の調理工程1
STEP2 沸騰したお湯を入れた鍋にキャベツの葉を入れて10分茹でる予定です。

塩茹ですると鮮やかな緑に変化します。

追って(次の工程)パスタを追加投下します。
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】の調理工程2
STEP3 パスタは、キャベツと同じタイミングで茹で上がるように同じ鍋に追加投下します。

表記時間より1分早く上げる予定です。

その間に、ベースソースを調理します。

フライパンにオリーブオイル投下してを熱し、スライスしたニンニクを加熱して香りと風味を移します。

追って唐辛子を加え、ゆで汁をお玉1杯程度加えてひと煮立ちさせたらベースソースの完成です。

火を止めてキャベツとパスタが茹で上がるのを待ちます。
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】の調理工程3
STEP4 パスタとキャベツが茹で上がったら、ベースソースの入ったフライパンに移します。

ゆで汁がある程度含まれ(全体でお玉2杯分となるくらいかな)た状態からベースソースと合わせてあえ煮込んでいきます(リゾッターレ)。
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】の調理工程4
STEP5 塩味が確認し(この後ペコリーノが入るので若干薄め)、ソースを全てパスタに閉じ込めたら火を止めます。

ペコリーノを加えて全体になじませて仕上げていきます。
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】の調理工程5
STEP6 皿に盛り付けてお好みでチリパウダーを掛けたら完成です。
黒キャベツのパスタ【パスタ・コニ・カーヴォロ・ネロ】の調理工程6

黒キャベツのパスタの調理ポイント

黒キャベツの美味しい成分を取り込んで食したい一皿なので、ゆで上げる鍋の湯はあまり多くしない方がよいでしょう。

葉物をパスタと一緒にゆでる系は同様に言えることですが、うま味成分を全て取り込もうと試みている所です。

たっぷりの含ませたゆで汁と共にあえ煮込み仕上げていきましょう。


黒キャベツのパスタについてマスターの言及

言及1

記事内食材解説・補足
オレッキエッテ[orecchiette]小さな「耳(orecchie)」に似た形のショートパスタです。
読み方:オレッキエッテ
分類:パスタ
代用品:ショートパスタ
ニンニク[aglio]読み方:アーリオ
分類:香味野菜
フジッリ[fusilli]ショートパスタの一種で、くるくるです。 日本では、フジッリ以外にもくるくるパスタやカールマカロニの名称で親しまれています。 フジッリ・ブカーティやロングパスタのフジッリ・ルンギ、類似した外観のロティー ... [詳細解説へ]
読み方:フジッリ
分類:パスタ
代用品:ショートパスタ
ペコリーノ[pecorino]羊の乳を原料としたチーズの総称。羊のチーズは非常に濃厚で味が強いことが特徴。ラツィオ州とサルデーニャ州で作られるペコリーノ・ロマーノは僕もよく使いますが、かなり味が濃いです。 他にペコリーノ・トスカー ... [詳細解説へ]
読み方:ペコリーノ
分類:チーズ
代用品:パルミジャーノ
唐辛子[peperoncino]読み方:ペペロンチーノ
分類:香辛料
黒キャベツ[cavolo nero]読み方:カヴォロ・ネロ

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "キャベツ"

キャベツとネギの炒め物

Cavoli e porri in padella(カヴォリ・エ・ポーリ・イン・パデッラ)キャベツとネギの煮物は、少ない材料で作るとても簡単で軽いおかず(コントルノ)です。 あらゆる種類のメインコースに添えて、すぐに作れる簡単なアイデアです。 リボリ …

サボイキャベツとじゃがいも

Verza e patate(ヴェルザ・エ・パターテ)サボイキャベツ(チリメンキャベツ)とジャガイモを炒め煮込んだ後かるくオーブンするとても美味しい付け合わせ(コントルノ)です。 キャベツとジャガイモを食材としている為、軽いのにチーズを加えてグラタン …

キャベツときのこの炒め物

Spadellata cavolo cappuccio e funghi(スパデラタ・カヴォロ・カプーチョ・エ・フンギ)キャベツ(cavolo cappuccio)ときのこの組み合わせは、あまりイタリアでは組み合わせないようでレシピをほとんど見かけま …

キャベツのフリット

Frittelle di cavolo cappuccio(フリッテッリ・ディ・カヴォロ・カプーチョ)キャベツのフリットは、とても簡単に準備できる、美味しくてカリカリとした前菜(アンティパスト)です。 フリット(Frittelle)とは、イタリア語で …

キャベツの炒め物

Cavolo cappuccio in padella(カヴォロ・カプッチョ・イン・パデッラ)キャベツの炒め物は簡単でおいしい付け合わせです。 これまでシチリア風キャベツの煮込みをはじめ、キャベツのオーブン焼き、赤キャベツのバルサミコ酢添え、キャベツ …

キャベツのリゾット

Risotto con il cavolo cappuccio(リゾット・コン・リ・カヴォロ・カプッチョ)キャベツは、西ヨーロッパの海岸の崖の上が原産といわれ、ヨーロッパでは古代ギリシア時代に薬用として使用され、紀元前4世紀には食用野菜として栽培され …

赤キャベツのスパゲッティ

Spaghetti con cavolo rosso(スパゲッティ・コン・カヴォロ・ロッソ)紫キャベツとも呼ばれる赤キャベツは、冬の旬の時期に手に入る付け合わせとしても前菜にも活用できる美味しい食材です。 キャベツのオーブン焼き この赤キャベツのスパ …

キャベツのオーブン焼き

Cavolo al forno(カヴォロ・アル・フォルノ)今回はキャベツと赤キャベツ(紫キャベツとも呼ばれます)をミックスしたり、単独でも別品種のキャベツ、サボイキャベツなどを使ってもよいですね。 準備時間はわずか10分、調理時間(オーブンで焼く)は …

赤キャベツのバルサミコ酢添え

Cavolo rosso all’aceto balsamico(カヴォロ・ロッソ・アッラ・チェト・バルサミコ)バルサミコ酢とフェンネルを添えた赤キャベツは、冬の時期に料理を鮮やかなルビー色に染める非常においしい付け合わせ(コントルノ)です。 赤キャ …

キャベツのパスタ

Pasta con cavolo cappuccio(パスタ・コン・カーヴォロ・カプーチョ)シチリア風キャベツの煮込みを使ってキャベツのパスタを調理します。 シチリア風キャベツの煮込み 以前、黒キャベツのパスタを紹介しましたが、黒キャベツをシチリア風 …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato