シチリア風かぼちゃのカポナータ

シチリア風かぼちゃのカポナータ【カポナータ・ディ・ズッカ・アッラ・シチリアーナ】

Caponata di Zucca alla Sicilianaカポナータ・ディ・ズッカ・アッラ・シチリアーナ

カポナータは、貴族の食卓並ぶに魚料理を貧しい民が知恵をもって模した農民料理、付け合わせ料理(コントルノ)です。

カポナータはシチリアのナスを使用しますが、主役をナスからカボチャに変更したバージョンがこのシチリア風かぼちゃのカポナータです。

カポナータ



カポナータは、シチリア料理の典型的な料理として最もよく知られ、最もリメイクされている料理の一つだそうです。

先に述べたように通常、ナスのカポナータですが、レシピはシンプルで他の種類の野菜にも適用できます。

このシチリアのレシピの特徴は、砂糖とワインビネガーをベースにした調味料である甘酸っぱいソースであり、レシピを特別なものにしています。


シチリア風かぼちゃのカポナータ材料4人分

かぼちゃ600g​
赤玉ねぎ2個
セロリ2本
レーズン30g​
松の実40g
ケッパー30g​
トマトピューレ100g
グリーンオリーブ200g
白ワインビネガー50ml
砂糖20g​
オリーブオイル大匙2
塩適量
イタリアンパセリ適量

1人分:約451カロリー


シチリア風かぼちゃのカポナータ調理工程(約50分)

STEP1 かぼちゃを取り出し、皮と種を取り除き、よく洗います。均一な大きさに切り、テフロン加工のフライパンにオリーブオイルを入れて熱し、かぼちゃを加えます。

強火で炒めるとカリカリ、中火でゆっくりと調理すると柔らかくなるのでお好みに合わせて加熱ください。

火が通ったら一度フライパンからあげて確保しておきます。
シチリア風かぼちゃのカポナータ【カポナータ・ディ・ズッカ・アッラ・シチリアーナ】の調理工程1
STEP2 砂糖に水30mlとワインビネガーを加えてよく溶かしておきます。レーズンを水に浸して10分間浸しておきます。

玉ねぎを細かくスライスしフライパンに加え、色つくまで炒めてから半分に切ったオリーブ、小さく切ったセロリ、みじん切りのパセリ、絞ったレーズン、松の実、脱塩し軽く刻んだケッパー、トマトソースを玉ねぎに加えます。

塩を加え、水を加えて弱火で10分ほど煮ます。

砂糖とワインビネガーの調味料とかぼちゃも加え、材料が混ざるまでやさしく混ぜます。
シチリア風かぼちゃのカポナータ【カポナータ・ディ・ズッカ・アッラ・シチリアーナ】の調理工程2
STEP3 5分間加熱しつつ全体になじませたら仕上げです。

皿に盛り付けて完成です。
シチリア風かぼちゃのカポナータ【カポナータ・ディ・ズッカ・アッラ・シチリアーナ】の調理工程3

シチリア風かぼちゃのカポナータの調理ポイント

カボチャに火を通してから、一旦除くのがポイントです。

火の通りをコントロールすることで、食材の美味しさを好ましいものにしています。

茄子に負けず、とても美味しい一皿ですよ!


シチリア風かぼちゃのカポナータについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
イタリアンパセリ[prezzemolo]香味野菜として使います。すり潰した葉や細かく刻んだ葉を料理のソースやドレッシングなどに利用したり、茎や葉を煮込み入れたり、そのままちぎってパスタなどの料理に添えられたりします。肉や魚の臭い消し、ビネガ ... [詳細解説へ]
読み方:プレッツェモロ
分類:香草
代用品:バジル|三つ葉|セロリの葉
オリーブ[oliva]オリーブオイルの他、ピクルスやピザの材料としたり、塩漬けにしてカクテルのマティーニに添えられたりします。 グリーンオリーブは果肉が硬めで、若干の渋みや塩味があります。 一方、ブラックオリーブはしっかり ... [詳細解説へ]
読み方:オリーヴァ
かぼちゃ[zucca]読み方:ズッカ
ケッパー[capperi]ケイパー、ケーパー、カープル(仏: câpre)とも呼びます。酢漬けと塩漬けがありますが、僕は調理では塩漬けをよく使います。しかし、塩漬けケッパーはあまりストアでは売っていないので見つけた時にまとめて ... [詳細解説へ]
読み方:カッペリ
分類:香辛料
セロリ[sedano]読み方:セーダノ
分類:香味野菜
トマト[pomodoro]イタリア料理で非常によく使われる食材。大航海時代後にイタリアにも持ち込まれたが当初は観賞用。18世紀初頭より料理に使われるようになった比較的新しい食材です。 トマト、チェリートマト(ミニトマト)として ... [詳細解説へ]
読み方:ポモドーロ
レーズン[uva passa]読み方:ウーヴァ・パッサ
ワインビネガー[aceto di vino]ワイン酢、白ワインビネガーと赤ワインビネガーがよく登場します。
読み方:アチェイト・ディ・ヴィーノ
分類:調味料
松の実[pinoli]読み方:ピノーリ
玉ねぎ[cipolla]読み方:チポーラ
分類:香味野菜

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "シチリア"

シチリア風パスタ

Pasta alla siciliana(パスタ・アッラ・シチリアーナ)シシリアの茄子は揚げ茄子でトマトソースと合わせるカポナータや同じパスタ料理のスパゲッティ・アッラ・ノルマ(シチリア風ナスのパスタ)が非常に有名です。 シチリア風ナスのパスタ それ …

メカジキのシチリア風

Pesce spada alla siciliana(ペェシェス・スパーダ・アッラ・シチリアーナ)シチリア風メカジキ(メカジキのシチリア風)は、シチリア料理の伝統的な魚・海鮮のセコンドです。 アクアパッツァに似た食材構成ですが、メカジキを使用する点や …

イワシのシチリア風パスタ

Pasta con le sarde alla siciliana(パスタ・コン・レ・サールデ・アッラ・シチリアーナ)シチリアの伝統的なファーストコース(プリモ)、イワシのパスタ。これは、その豊かな味わいで誰もが魅了される一品です。 イワシのパスタ( …

シチリア風キャベツの煮込み

Cavolo cappuccio in umido alla siciliana(カーボロ・カプーチョ・イン・ウミド・アッラ・シチリアーナ)シチリア風キャベツの煮込みは、簡単に作れる付け合わせ(コントルノ)で、肉やチーズの二皿目(セコンド)に最適です …

シチリア風ナスのパスタ

Pasta alla Norma(パスタ・アッラ・ノルマ)パスタ・アッラ・ノルマは、シチリア島東部、カターニアの伝統的なパスタ料理で、現地では単純に「ナスのパスタ(Pasta con le melanzane)」とも呼ばれています。 有名な作曲家ヴィ …

シチリア風カッサータ

Cassata siciliana(カッサータ・シチリアーナ)超簡易マスターverです。カッサータ・シチリアーナというと伝統的なシチリアのスイーツですが、本物はリキュールを湿らせたスポンジケーキにリコッタと果物の砂糖漬けを重ねたものです。 とても豪華 …

マリナーラ/船乗り風ソース

Salsa alla marinara(サルサ・アッラ・マリナーラ)今回調理する、船乗り風ソースは、日本においてもおなじみのシンプルなソースのレシピを紹介します。 非常に幅広く、従来の情報、固定概念とは異なる内容もあると思われる為、紹介内容・解説の分 …

トゥリッドゥのスパゲッティ

Spaghetti alla Turiddu(スパゲッティ・アッラ・トゥリッドゥ)トゥリッドゥのスパゲッティは、シチリアを舞台にしたジョヴァンニ・ヴェルガ(作曲ピエトロ・マスカーニ)の『カヴァレリア・ルスティカーナ』[Cavalleria Rusti …

トラーパニ風ペストのパスタ

Pasta con pesto alla trapanese(パスタ・コン・ペスト・アッラ・トラパネーゼ)トラーパニ風ペストのパスタは、シチリアの美食の伝統の一部であるペスト、トラーパニ風ペスト[Pesto alla trapanese]で味付けされ …

ナポリタン/日本のパスタ料理

Naporitan[Piatti di pasta tramandati in Giappone](ナポリタン)日本で独特の進化をとげたパスタ料理「ナポリタン」です。 ナポリ風ではなく、日本に伝わったトマトベースのパスタ料理が独自に変革されて固有の「 …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato