シチリア風カッサータ

 
シチリア風カッサータ【カッサータ・シチリアーナ】

Cassata sicilianaカッサータ・シチリアーナ

超簡易マスターverです。カッサータ・シチリアーナというと伝統的なシチリアのスイーツですが、本物はリキュールを湿らせたスポンジケーキにリコッタと果物の砂糖漬けを重ねたものです。

とても豪華ですんごい飾りがこれでもかと施されます。一日で作れるのか?くらいすごいのですが、僕はそんな飾りをがんばれないので超簡易版です。

略して中身だけ。中身のリコッタと果物やナッツの砂糖漬けがアイスレアチーズケーキとして超美味しい。

本物は飾りがとてもすごすぎるのでパティシエの方にお願いしましょう。

僕はリコッタを手に入れるとパスタにしてしまうので、常時ストックしている自家製フレッシュチーズで作ります。

冷凍して固めますので最低3時間以上、できれば一晩おいて食する前日に作るドルチェですよ。


シチリア風カッサータ材料10人分

フレッシュチーズ用
牛乳1L
レモンOR酢適量
塩適量

混ぜる素材
生クリーム
チョコレートチップ30g
ナッツ類30g
オレンジピール30g
ドルンチェリー30g
リキュールやブランデー等少々
砂糖40g(好みで増減)

1人分:約171カロリー


シチリア風カッサータ調理工程(約1分)

STEP1 クリームチーズを作ります
鍋に牛乳を入れ中火にかけ、50℃になったら火を止めてレモンを入れてゆっくり攪拌していく(45~50℃がチーズになる温度)。

かたまってきたら15分ほど放置してから鍋よりあげ、チーズをこし、粗熱が取れたら塩混ぜる。

自家製フレッシュチーズの完成です。
シチリア風カッサータ【カッサータ・シチリアーナ】の調理工程1
STEP2 混ぜる具材を適度にカットして、ブランデーに漬けておく。

生クリームに砂糖を加えて7分立てにし、チーズ、クリーム具材を混ぜてから方に入れて冷凍する。一晩おきましょう。
シチリア風カッサータ【カッサータ・シチリアーナ】の調理工程2
STEP3 固まったら完成です。

皿にもりつけて完成です。
シチリア風カッサータ【カッサータ・シチリアーナ】の調理工程3

シチリア風カッサータの調理ポイント

本来は今回作った中身に加えてケーキの生地、装飾を超豪華につくる大掛かりなデザートです。

この簡易版をカッサータといっていいのかという問いはのこるものの、混ぜるだけの調理だから誰でも超簡単に作れます!

ちょっとしたドルチェとしてとても手頃で、非常にシーンに合わせやすい一品ですよ!

尚、イタリアはエスプレッソだからかドルチェは非常に甘いのです。このカッサータも本来は砂糖の量が今回の倍です。中身だけで楽しむものではないからかもしれませんが、非常に甘いのでちょっと量を調整しました。


シチリア風カッサータについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

言及1 言及2 言及3


シチリア風カッサータについてFollowerさんのお声

投稿者: @rie.3rdplace
Threadsで見る

【作ってみた】手作りチーズで簡単【カッサータ】作り方・レシピ

実際に作って詳しく紹介!(写真つき) 夏にひんやりトロけるおいしさ!イタリア・シチリアの伝統的なスイーツ「カッサータ・シチリアータ」Threadsで話題のマスターが作り方を伝授してくれました。レシピ考案:さいたま市岩槻区「Café e im

 Source:まんぷくさんのレシピノート  


投稿者: @fukufoods
Threadsで見る
投稿者: @rie.3rdplace
Threadsで見る
投稿者: @diet4life_changing
Threadsで見る
投稿者: @risa.furuhata
Threadsで見る

記事内食材解説・補足
オレンジ[mandarino]読み方:マンダリーノ
分類:柑橘類
クリーム[crema]読み方:クレマ
チェリー[ciliegia]読み方:チリエィジャ
分類:果実
チョコ[cioccolato]読み方:チョッコラート
ブランデー[brandy]果物を原料とする蒸溜酒
読み方:ブランディ
分類:酒
リキュール[liquore]蒸留酒や醸造酒に果実、薬草・香草、ナッツなどの香り成分を溶かし込んで造る混成酒
読み方:リクーレ
分類:酒
リコッタ[ricotta]南イタリアで作られる乳製品。南イタリアで作られる乳製品ですがカゼイン凝固由来ではないため法令上チーズではありません。 元々は羊乳を原料とするチーズを作った時に出たホエーを使っていたので、イタリアでは羊 ... [詳細解説へ]
読み方:リコッタ
分類:チーズ
代用品:カッテージ
レモン[limone]読み方:リモーネ
分類:柑橘類
牛乳[latte]読み方:ラッテ
砂糖[zucchero]読み方:ズッケロ

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "リコッタ"

パスタとリコッタ

Pasta e ricotta(パスタ・エ・リコッタ)リコッタが手に入ったときに一番最初に候補になるのがこの料理。 リコッタと合わせるのは、パルミジャーノ・レッジャーノ(代用:パルメザンチーズ)とタイムで風味と新鮮さを加え、少量の生クリームで味を調え …

トラーパニ風ペストのパスタ

Pasta con pesto alla trapanese(パスタ・コン・ペスト・アッラ・トラパネーゼ)トラーパニ風ペストのパスタは、シチリアの美食の伝統の一部であるペスト、トラーパニ風ペスト[Pesto alla trapanese]で味付けされ …

アリオーネのピチ

Pici all'aglione(ピチ・アッラーリオーネ)アリオーネ入りピチか、大きなニンニクのピチパスタと表記すべきか考えましたが、アリオーネという大きなニンニクの品種をしっかり明記したいと考えたため、「アリーネのピチ」とタイトルにしました。 WE …

ニューディ/グヌーディ

Gnudi(ニューディ)発音をカナ表記すると「ニューディ」ですが、日本語検索ではでてこず、ローマ字読みの「グヌーディ」だけで表示され、翻訳でもそうなので言及しておきます(以下、ニューディで表記)。 ニューディは、トスカーナ料理の典型的な素朴でシ &h …

シチリア風ナスのパスタ

Pasta alla Norma(パスタ・アッラ・ノルマ)パスタ・アッラ・ノルマは、シチリア島東部、カターニアの伝統的なパスタ料理で、現地では単純に「ナスのパスタ(Pasta con le melanzane)」とも呼ばれています。 有名な作曲家ヴィ …

山羊チーズのパスタ

Pasta con formaggio di capra(パスタ・コン・フォルマッジョ・ディ・カープラ)新鮮なヤギチーズのわずかに刺激的な風味は、心地よく味覚を刺激します。特徴的なチーズにはそれぞれほぼ確実にパスタで食するレシピが存在します。 例えば …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato