クリームとパンチェッタのパスタ

 
クリームとパンチェッタのパスタ【パスタ・パンナ・エ・パンチェッタ】

Pasta panna e pancettaパスタ・パンナ・エ・パンチェッタ

クリームとパンチェッタのパスタは、パスタを茹でている間に準備できるクリーミーな最初のコース(プリモ)の 1 つです。

この素早く簡単なレシピを使えば、フライパンと鍋だけを使って、約20分で食卓に並べることができます。

今回はナツメグとイタリアンパセリのみじん切りを使いましたが、チャイブやコショウを加えても美味しいです。

クリーミーなクリームとパンチェッタのパスタをダレさせないようにするには、パスタを注ぐ直前にクリームを熱し、とろみをつけるとよいでしょう。


クリームとパンチェッタのパスタ材料2人分

パスタ160g
生クリーム100ml
パンチェッタ50g(代用:ベーコン)
玉ねぎ1/4個
イタリアンパセリ2枝
ナツメグ適量
オリーブオイル大匙1
塩適量

1人分:約602カロリー


クリームとパンチェッタのパスタ調理工程(約20分)

STEP1 1%の塩を入れた湯を沸かしでパスタを茹でます。

表記時間より2分早くゆで上げる予定です。

その間に、さいの目に切ったパンチェッタを軽くカリカリの皮がつくまで焼き、小さなボウル一旦確保します。

同じフライパンでみじん切りにした玉ねぎ、イタリアンパセリ(仕上げ用を除く)をオリーブオイルで炒め、塩を加えます。

火を止めてクリームを鍋に加え、玉ねぎとパンチェッタを加えてベースソースの完成です。
クリームとパンチェッタのパスタ【パスタ・パンナ・エ・パンチェッタ】の調理工程1
STEP2 パスタが茹で上がったらゆで汁をお玉1杯と共に鍋に投下して、ベースソースにあえ煮込んでいきます(リゾッターレ)。

パスタをソースに全て閉じ込めたら、ナツメグを加えて仕上げです。

皿に盛り付けてイタリアンパセリを散らしたら完成です。
クリームとパンチェッタのパスタ【パスタ・パンナ・エ・パンチェッタ】の調理工程2

クリームとパンチェッタのパスタの調理ポイント

非常にシンプルなクリームパスタです。

パンチェッタを使用するため、先行して炒め、一旦確保してから調理を進める点、そして冒頭で紹介したように、クリームを加えてとろみをつけるタイミングが美味しく仕上げるコツです。


クリームとパンチェッタのパスタについてマスターの言及

記事内食材解説・補足
イタリアンパセリ[prezzemolo]香味野菜として使います。すり潰した葉や細かく刻んだ葉を料理のソースやドレッシングなどに利用したり、茎や葉を煮込み入れたり、そのままちぎってパスタなどの料理に添えられたりします。肉や魚の臭い消し、ビネガ ... [詳細解説へ]
読み方:プレッツェモロ
分類:香草
代用品:バジル|三つ葉|セロリの葉
クリーム[crema]読み方:クレマ
ナツメグ[noce moscata]読み方:ノチェ・モスカータ
分類:香辛料
代用品:ターメリック
パンチェッタ[pancetta]本来は豚のバラ肉のこと。料理に使う塩漬けした豚バラ肉も同様にパンチェッタと呼ばれ、俗に生ベーコンとも呼ばれます。 部位がバラ肉に限定されている他、ベーコンとの大きな違いは燻製しないこと、それに塩味は逆 ... [詳細解説へ]
読み方:パンチェッタ
分類:豚肉
代用品:ベーコン
玉ねぎ[cipolla]読み方:チポーラ
分類:香味野菜

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "パンチェッタ"

自家製パンチェッタ

Pancetta fatta in casa(パンチェッタ・ファッタ・イン・カーザ)自家製パンチェッタは、熟成期間が最低でも4週間ある為、完成までに最低40日以上の期間が必要となりますが、その調理方法は比較的簡単で、作業そのものもあまりありません。 …

パンチェッタのパスタ

Pasta con pancetta(パスタ・コン・パンチェッタ)パンチェッタのパスタは、15分で準備でき、あらゆる機会に楽しめる、手早く簡単な最初のコースです。今回のように、パンチェッタの他、ベーコンを使って作ることもでき、さまざまな方法でカスタマ …

ヴィチェンツァ風キャベツ

Cavolo cappuccio alla vicentina(カヴォロ・カップーチョ・アッラ・ヴィチェンティーナ)ヴィチェンツァは、ヴェネト州にある都市です。ヴィチェンツァ風キャベツは、キャベツにリンゴ、パンチェッタを添えた、ヴェネツィアの都市に特 …

ジャガイモのンパッキューゼ

Patate 'mpacchiuse(パターテ・ンパッキューゼ)「ンパッキューゼ」としても知られるジャガイモのンパッキューゼは、カラブリア州コゼンツァの典型的付け合わせ(コントルノ)料理です。 ジャガイモは、調理するとくっつくという事実が表現された名 …

アスパラガスのパスタ

Pasta agli asparagi(パスタ・アリ・アスパラジ)アスパラガスのパスタは繊細な最初のコース(プリモ)で本格的な美味でありながら簡単に調理できます。 春の代表的な野菜であるアスパラガスがレシピの主役です。 繊細で洗練された味わいを隠さな …

元帥のパスタ

Pasta del maresciallo(パスタ・デル・マレスシャッロ)トマトとクリームを合わせるこの料理をイタリア人はパスタ・デル・マレスシャッロ(元帥のパスタという意味)と呼びます。 トマトソースにクリームを加えるのが流行していた80年代に定着 …

スモークベーコンソースのパスタ

Pasta con salsa alla pancetta affumicata(パスタ・コン・サルサ・アッラ・パンチェッタ・ッフミカータ)燻製したパンチェッタ、つまりベーコンです。ベーコンソースのパスタです! イタリアでは塩漬け肉(パンチェッタ|燻 …

ベーコンとパイナップルのペンネ

Penne pancetta e ananas(ペンネ・パンチェッタ・エ・アナナス)非常に特別なプリモと言える、フルーツの風味豊かな料理、ベーコンとパイナップルのペンネです。 料理にパインを組み合わせることに抵抗感を持つ方もいるかもしれませんが、この …

ほうれん草のベーコン炒め

Spinaci saltati alla pancetta(スピナーチ・サルタティ・アラ・パンチェッタ)和訳として「ベーコン炒め」としていますが、本来のレシピではベーコン(bacon)ではなくパンチェッタ(pancetta)です。このほうれん草の炒め …

長ネギのパスタ

Pasta con cipollotti(パスタ・コン・チポロッティ)「長ネギのパスタ」は、素朴でありながらも満足感のある最初のコース(プリモ)として最適です。 この長ネギのパスタは、まずネギを洗い、縦に切り、ベーコンと一緒にフライパンで焼き色をつけ …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato