ジャガイモのンパッキューゼ

ジャガイモのンパッキューゼ【パターテ・ンパッキューゼ】

Patate 'mpacchiuseパターテ・ンパッキューゼ

「ンパッキューゼ」としても知られるジャガイモのンパッキューゼは、カラブリア州コゼンツァの典型的付け合わせ(コントルノ)料理です。

ジャガイモは、調理するとくっつくという事実が表現された名前なのだそうです。

ジャガイモのンパッキューゼ、本来の伝統レシピでは食材はジャガイモのみで、シラン産のアグリア(品種)のジャガイモを使用し、オイルはラード(4人前だと400g)とするかなり重厚な品です。

この種類のジャガイモは揚げ物に強く調理中に煮崩れしにくく、油をあまり吸収しすぎないそうで実はかなり重要な要素ではあるのですが、日本のジャガイモ(頂き物のレッドムーン品種)でも問題なく調理ができました

また、かなり多くのラードを使用することが特徴の一つではあるものの、現代においては健康への配慮や重すぎる風味を軽くする為、オリーブオイルで調理されることが多く、今回のレシピのように玉ねぎをトッピングすることが多いそうです。

厳密にはンパッキューゼ玉ねぎ添え[Patate ‘mpacchiuse con cipolla]になるのですが、玉ねぎを添える今回のレシピでも独特の風味を感じられます。

非常に不思議な料理なのです、なぜこの食材だけでこの風味になるのか理解が及ばず、そしてそれが美味しいのです。

玉ねぎの他、オプションとして添えられることが多い食材は、ピーマン、ポルチーニ茸、パンチェッタだそうですが、それぞれ試してみたいと感じました。


ジャガイモのンパッキューゼ材料4人分

ジャガイモ 1 kg
オリーブオイル60g
赤玉ねぎ1個(オプション)
塩適量

1人分:約298カロリー


ジャガイモのンパッキューゼ調理工程(約50分)

STEP1 まずジャガイモを水で洗い、皮をむきます。

次にジャガイモを3mm程度の薄い輪切りにします。玉ねぎもスライスしておきます。

ナイフや厚み調整できるスライサーでスライスします。
ジャガイモのンパッキューゼ【パターテ・ンパッキューゼ】の調理工程1
STEP2 テフロン加工の鍋にオリーブオイルを注ぎ、加熱してからジャガイモを加えます。

塩を加えてから蓋をします。

かき混ぜたり動かしたりせずに、8分間弱火にかけます。
ジャガイモのンパッキューゼ【パターテ・ンパッキューゼ】の調理工程2
STEP3 時間が経過したら、玉ねぎを加え、再び蓋をし鍋底にくっつかないように時々鍋を振りながら、さらに20分ほど煮ます。

次に蓋を外し、中火でさらに15分間煮込みます。

頻繁にかき混ぜる必要はなく、数回ソテーするか、木製のお玉で優しく混ぜるようにするだけで十分です。
ジャガイモのンパッキューゼ【パターテ・ンパッキューゼ】の調理工程3
STEP4 時間が経過してしっかりと火が通ったら塩加減をチェックして仕上げです。

穴あきスプーンでジャガイモを取り出し、皿に盛り付け(吸収紙は不要)完成です。
ジャガイモのンパッキューゼ【パターテ・ンパッキューゼ】の調理工程4

ジャガイモのンパッキューゼの調理ポイント

塩加減と混ぜすぎない事だけ注意すれば非常に美味しい一皿ができあがります。

なぜこの風味になるのか、とにかく美味です。


ジャガイモのンパッキューゼについてマスターの言及

記事内食材解説・補足
ジャガイモ[patata]読み方:パタータ
玉ねぎ[cipolla]読み方:チポーラ
分類:香味野菜

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "ジャガイモ"

ブロッコリーとじゃがいものポルペッテ

Polpette di broccoli e patate(ポルペッテ・ディ・ブロッコリ・エ・パタテ)ブロッコリーとじゃがいものポルペッテは、フィンガーフードの前菜(アンティパスト)としてもベジタリアンの2番目のコース(セコンド)として提供できる品で …

インゲンとジャガイモを添えたペストのパスタ

Pasta al pesto con fagiolini e patate(パスタ・アル・ペスト・コン・ファジョリーニ・エ・パターテ)インゲンとジャガイモを添えたペストのパスタは、典型的なリグーリア州の最初のコース(プリモ)で、トレネッテかリングイネ …

ジャガイモとセロリのスパイス煮込み

Umido di patate e sedano alle spezie(ウミド・ディ・パターテ・エ・セダノ・アレ・スペッツェ)スパイスを複合したカレーをつかった仕上げはイタリアンのイメージを持たない方は多いかもしれませんが、香辛料は古くから使用する …

米とジャガイモ

Riso e patate(リーゾ・エ・パターテ)米とジャガイモ、直訳だと若干違和感を感じますがジャガイモのリゾットでありミネストラ(スープ)といえる料理です。 この米とじゃがいも「Riso e patate」は貧しいナポリの伝統から生まれたレシピで …

ジャガイモ、セロリ、ニンジンのミネストラ

Minestra con patate sedano e carote(ミネストラ・コン・パターテ・セダノ・エ・カローテ)イタリア人にとってミネストラの温かみは、家庭・祖母の味を思い出させるものなのだそうです。 新鮮な野菜がたっぷり入った温かいスープ …

ジャガイモのクリーム・チーズ添え

Patate con panna e formaggio(パターテ・コン・パンナ・エ・フォルマッジョ)ポテトグラタン(Gratin di Patate)とも言えます。ジャガイモのクリーム・チーズ添えは、クリームの美味しさをとても感じられる美味しいセコ …

サボイキャベツとじゃがいも

Verza e patate(ヴェルザ・エ・パターテ)サボイキャベツ(チリメンキャベツ)とジャガイモを炒め煮込んだ後かるくオーブンするとても美味しい付け合わせ(コントルノ)です。 キャベツとジャガイモを食材としている為、軽いのにチーズを加えてグラタン …

ジャガイモと玉ねぎの炒め物

Patate e cipolle in padella(パターテ・エ・チポーレ・イン・パデッラ)ジャガイモと玉ねぎの炒め物は、素朴で美味しくて経済的なおかずです。 すぐに準備できる非常に簡単なレシピで、セコンドの付け合わせに最適です。 このレシピでは …

きのことジャガイモのひよこ豆スープ

Zuppa di ceci con funghi e patate(ズッパ・ディ・チェーチ・コン・フンギ・エ・パターテ)キノコとジャガイモのひよこ豆スープは、一日仕事を終えて、寒さが本格的に感じられるときにとても美味しく感じる一皿です。美味しいワイン …

玉ねぎとジャガイモのフリッタータ

Frittata di patate e cipolle(フリッタータ・ディ・パターテ・エ・チポーレ)フリッタータは、日本人的感覚だとオムレツです。安くて簡単、フライパン1つだけで作れます。トップ画像は、ジャガイモが少々足りなかった為、少し人参を加え …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato