ミックス野菜のオーブン焼き

 
ミックス野菜のオーブン焼き【ヴェルドゥーレ・ミステ・アル・フォルノ】

Verdure miste al fornoヴェルドゥーレ・ミステ・アル・フォルノ

ミックス野菜のオーブン焼きは、肉や魚のセコンドにぴったりの、手早く簡単な付け合わせ(コントルニ)です。

イタリアンは通常食材そのものを立てる調理なので、多くの食材を混ぜ合わせて調理することは、あまり推奨されません(食材が増えるほどに高い調理技術がないと食材が立たず、また調和をとることも難しくなっていきます)。

しかし、時に食材に端数がでてしまうことがあります。

その際に美味しく食べる方法、そういう時にはシンプルに美味しい、このオーブン焼きの出番です。

季節の野菜を選択するのが最もおいしく食するポイントですが、その選択は自由です。

今回はこの記事をアップした時期、冬の野菜の一例として食材に記載しておきます。

夏のミックス野菜の候補としては、ズッキーニ、ナス、ピーマン(パプリカ)、(赤)玉ねぎはどうでしょう。

他の候補としてはサツマイモ、紫芋、ジャガイモ、黒、黄色、オレンジのニンジン、ビーツ、ローズマリー、ニンニクといった感じに自由です。

野菜全体の量は概ね、一人前当たり300~350gくらいになるように調整するとちょうどよい一人前くらいになりますよ!


ミックス野菜のオーブン焼き材料4人分

フェンネル2本(代用:大根、蕪)
かぼちゃ適量
(赤)玉ねぎ1個
セロリ1本
ニンジン1本
マッシュルーム10個(代用:他きのこ)
パン粉(好み量)
オリーブオイル適量(大匙4)
塩適量
スパイス適量

1人分:約203カロリー


ミックス野菜のオーブン焼き調理工程(約50分)

STEP1 大きなボウルに野菜を細かく切ります。カボチャ、フェンネル、玉ねぎ、キノコをスライスまたは小片に切ります。セロリとニンジンは火が通るのに時間がかかるため、小さな立方体に切ります。

塩を加えて味を調え、オリーブオイルを回しかけてよく混ぜます。
ミックス野菜のオーブン焼き【ヴェルドゥーレ・ミステ・アル・フォルノ】の調理工程1
STEP2 ベーキングペーパーで覆われたオーブントレイを取り出します。野菜を注ぎ、パン粉とスパイスをふりかけて味を調えます。スパイスは黒胡椒だけでもいいし、オレガノ等好みで選択して下さい。

190℃の静的オーブンで30〜35分間焼きます。焼き上がったらよく混ぜたら完成です。
ミックス野菜のオーブン焼き【ヴェルドゥーレ・ミステ・アル・フォルノ】の調理工程2

ミックス野菜のオーブン焼きの調理ポイント

野菜類の内、火の通りにくいものは小さくカットして味付けをしてオーブンするだけの簡単ながら調理です。

非常に美味しくなりますよ!

ちょっとしたテクニックとして、この野菜類にスプレッド(クリームチーズ)を加えてパスタのソースにすることもできます。


ミックス野菜のオーブン焼きについてマスターの言及

言及1 言及2

記事内食材解説・補足
かぼちゃ[zucca]読み方:ズッカ
セロリ[sedano]読み方:セーダノ
分類:香味野菜
ニンジン[carota]読み方:カロータ
分類:香味野菜
パン粉[pangrattato]通常は、固いパンをオリーブオイルで炒め、からからになる迄煎ることが多いです。 イワシのシチリア風パスタにトッピングするのが定番のシチリアの調味料(マディカ・アトゥラータ|Muddica Atturra ... [詳細解説へ]
読み方:パンガラッタート
フェンネル[finocchio]地中海が原産の香草で茴香(ウイキョウ)とも呼ばれています。 フェンネルは甘くスパイシーな香りと、ほんのり苦味を感じる風味が特徴です。フェンネルは草の部分と種を使うことがありますが、ここでは葉の部分につ ... [詳細解説へ]
読み方:フィノッキオ
分類:香草
代用品:ディル|セロリの葉
マッシュルーム[fungo]複数形/fungi(フンギ)
読み方:フンゴ
分類:茸
代用品:椎茸|エリンギ|シメジ
玉ねぎ[cipolla]読み方:チポーラ
分類:香味野菜

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "オーブン焼き"

モッツァレラと茄子のオーブン焼き

Mozzarella e melanzane al forno(モッツァレッラ・エ・メランザーネ・アル・フォルノ)モッツァレラと茄子のオーブン焼きは、前菜(アンティパスト)、またはメイン(セコンド)として提供される、美味しく豊かな料理です。 調理その …

人参ラグーパスタのオーブン焼き

Pasta al forno con ragu di carote(パスタ・アル・ふぉるの・コン・ラグー・ディ・カローテ)以前、黒人参でパスタを調理しましたが、その際に触れた人参オーブン焼きパスタ、オーブン焼きにより更に美味しくなる別バージョンのご紹 …

オーブン焼きブロッコリーのチリブレッド添え

Broccoli al forno con pane al peperoncino(ブロッコリ・アル・フォルノ・コン・パーネ・アル・ペペロンチーノ)オーブン焼きブロッコリーのチリブレッド添えは、簡単で おいしいおかずです。これまでブロッコリーを主役と …

長ネギのオーブン焼き

Cipollotti al forno(チポロッティ・アル・フォルノ)長ネギのオーブン焼きは、 農民の伝統に典型的な料理で、軽くて早くておいしい付け合わせ(コントルノ)です。 肉や卵料理の付け合わせに最適ですが、サーモンにもとても合います。 10分で …

キャベツのオーブン焼き

Cavolo al forno(カヴォロ・アル・フォルノ)今回はキャベツと赤キャベツ(紫キャベツとも呼ばれます)をミックスしたり、単独でも別品種のキャベツ、サボイキャベツなどを使ってもよいですね。 準備時間はわずか10分、調理時間(オーブンで焼く)は …

肉煮込みパスタのオーブン焼き

Pasta al forno con ragù(パスタ・アル・フォルノ・コン・ラグー)パスタのオーブン焼きは、日本でいうところのグラタンです。しかし、「グラタン」はフランス発祥の調理法(料理の表面に焦げ目を入れるように調理すること)でイタリアンにおい …

シチリア風パスタ

Pasta alla siciliana(パスタ・アッラ・シチリアーナ)シシリアの茄子は揚げ茄子でトマトソースと合わせるカポナータや同じパスタ料理のスパゲッティ・アッラ・ノルマ(シチリア風ナスのパスタ)が非常に有名です。 シチリア風ナスのパスタ それ …

ソレント風ニョッキ

Gnocchi alla sorrentina(ニョッキ・アッラ・ソレンティーナ)イタリア国内外で最も有名なカンパニア地方の料理の1つは、このトマトとモッツァレラのソレント風ニョッキです。 トマトにバジルとニンニクの風味を加えたソースのおいしさは既に …

ジャガイモのクリーム・チーズ添え

Patate con panna e formaggio(パターテ・コン・パンナ・エ・フォルマッジョ)ポテトグラタン(Gratin di Patate)とも言えます。ジャガイモのクリーム・チーズ添えは、クリームの美味しさをとても感じられる美味しいセコ …

キャベツの炒め物

Cavolo cappuccio in padella(カヴォロ・カプッチョ・イン・パデッラ)キャベツの炒め物は簡単でおいしい付け合わせです。 これまでシチリア風キャベツの煮込みをはじめ、キャベツのオーブン焼き、赤キャベツのバルサミコ酢添え、キャベツ …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato