セロリのペストパスタ

 
セロリのペストパスタ【パスタ・アル・ペスト・ディ・セダノ】

Pasta al pesto di sedanoパスタ・アル・ペスト・ディ・セダノ

新鮮でおいしいセロリのペストを添えたパスタは、とてもシンプルなプリモで、温かくても冷たくしてもおいしく食せます。

この料理の主役はセロリのペストです。

セロリのペストはパセリのペストや、バジルのペストに比べると少々やさしい風味です。

ペストソースのリングイネ



セロリの皮はむかずに、そして葉も全てを使います。葉は多い方がよいです。

非常に美味しい一皿になりますよ!

パスタはスバゲッティやリングイネ、お子様にはペンネ等のショートパスタがよいと思います。

セロリを主役としつつ、ツナと合わせトマトで調和をとったセロリのパスタもおすすめです。

セロリのパスタ



セロリのペストパスタ材料4人分

パスタ320g
セロリ100g
アーモンド50g(代用ナッツ類)
ニンニク1欠片(オプション)
オリーブオイル60g
塩適量
ペコリーノ40g(代用:パルミジャーノ)
刻んだアーモンド(飾り用)

1人分:約543カロリー


セロリのペストパスタ調理工程(約13分)

STEP1 1%の塩を加えた湯を沸かし、パスタを茹で始めます。

表記時間ちょうど、アルデンテ(ちょうどいい感じ)にゆで上げる予定です。

その間にセロリのペストソースを作る為、セロリを適当な大きさにカットします。

セロリの皮は向かずに葉もつかいます。

アーモンド、みじん切りのニンニク一片、オリーブオイル、塩ひとつまみ、ペコリーノを加え、ブレンダーですべてを混ぜ合わせます。

ペストができました。
セロリのペストパスタ【パスタ・アル・ペスト・ディ・セダノ】の調理工程1
STEP2 フライパンにセロリのペストを入れ、火をつけずにパスタが茹で上がるのを待ちます。

アルデンテのパスタを直接フライパンに注ぎ、少量の茹で水を加えます。

この時点で火を入れ、パスタを再び鍋に手早く入れ、ソースがよく絡むように混ぜて仕上げです。

皿に盛り付けて少量のオイルと刻んだアーモンドを添えて完成です。
セロリのペストパスタ【パスタ・アル・ペスト・ディ・セダノ】の調理工程2

セロリのペストパスタの調理ポイント

ペストは加熱しすぎてはいけないので、火を止めた状態でパスタを混ぜることが重要です。

簡単かつ、とっても美味しいパスタが出来上がりますよ!


セロリのペストパスタについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
アーモンド[mandorla]読み方:マンドラッ
スパゲッティ[spaghetti]断面が正円のロングパスタで直径が1.8~2.0mm前後のものをスパゲッティと言います。好みによりそれより少し細いスパゲッティーニを使うケースがあります。 僕は通常、スパゲッティー系はディベラのNo.9 ... [詳細解説へ]
読み方:スパゲッティ
分類:パスタ
代用品:スパゲッティー二
セロリ[sedano]読み方:セーダノ
分類:香味野菜
ニンニク[aglio]読み方:アーリオ
分類:香味野菜
ペコリーノ[pecorino]羊の乳を原料としたチーズの総称。羊のチーズは非常に濃厚で味が強いことが特徴。ラツィオ州とサルデーニャ州で作られるペコリーノ・ロマーノは僕もよく使いますが、かなり味が濃いです。 他にペコリーノ・トスカー ... [詳細解説へ]
読み方:ペコリーノ
分類:チーズ
代用品:パルミジャーノ
ペンネ[penne]ペン先状、筒状のパスタの総称で、中でもペンネ・リガーテ (penne rigate) は表面には細かい溝があり(rigate は、”溝が入った” の意味)、ソースが絡みやすくな ... [詳細解説へ]
読み方:ぺんね
分類:パスタ
代用品:ショートパスタ全般
リングイネ[linguine]断面が楕円のロングパスタです。表面積がスパゲッティよりも広い為、もちっとした触感が楽しめます。
読み方:リングイネ
分類:パスタ
代用品:スパゲッティ

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato