パンテレッリア島のサラダ

 
パンテレッリア島のサラダ【インサラータ・パンテースカ】

Insalata pantescaインサラータ・パンテースカ

パンテレリア島のサラダは、自然と美食の宝物が豊富にある素晴らしい場所、パンテレリア島の伝統的なレシピです。

カラフルで新鮮なこの料理は、茹でたジャガイモとミニトマトをベースに、甘くてシャキシャキとした赤玉ねぎ(トロペアの玉ねぎを使用)、香り豊かなオレガノ、おいしいオリーブ、そして塩漬けケッパー(パンテレッリア島産が望ましい)が入っています。

遠く離れた日本ですから産地、特にトロペアの玉ねぎは有名ですからぜひ食べてみたいものですが、赤玉ねぎで代用しています。

シンプルで高品質な食材をベースにしたパンテレリア島のサラダは、シンプルに調理したこの島のもう一つの名物キス(魚)や肉料理の付け合わせとして、または軽くてとてもおいしいメインコースとして提供するのが望ましいと思います。


パンテレッリア島のサラダ材料4人分

ジャガイモ 400g
ミニトマト 300g
塩漬けケッパー 30g
種抜きグリーンオリーブ 50g
赤玉ねぎ 1個
白ワインビネガー 20g
オリーブオイル適量
オレガノ適量
バジル の葉適量
塩・黒胡椒 適量

1人分:約219カロリー


パンテレッリア島のサラダ調理工程(約45分)

STEP1 ジャガイモを洗い、皮をむかずに冷たい塩水に入れて約30〜35分間茹でます。
パンテレッリア島のサラダ【インサラータ・パンテースカ】の調理工程1
STEP2 ジャガイモを茹でている間に玉ねぎの皮をむき、薄くスライスします。ミニトマトは洗って半分に切ります。

大きめのボウルに玉ねぎとミニトマトを入れ、オリーブと流水で塩をさっと流した脱塩ケッパーを加えます。

そしてバジルの葉を手でちぎってオレガノも加えます。
パンテレッリア島のサラダ【インサラータ・パンテースカ】の調理工程2
STEP3 ジャガイモ茹で上がったら水を切って皮をむき、冷ましてから乱切りにします。

ボウルに入れた他の食材にジャガイモを加え、白ワインビネガーオリーブオイルを加え、全体に混ぜ合わせ、黒胡椒を振りかけて味を調えたら仕上げです。

皿に盛り付けて完成です。
パンテレッリア島のサラダ【インサラータ・パンテースカ】の調理工程3

パンテレッリア島のサラダの調理ポイント

ジャガイモを茹でること以外は食材を組み合わせて混ぜるだけの簡単レシピです。

ポイントは塩漬けケッパーの脱塩とオリーブオイルは少々よい品質のものを選ぶとよいということでしょうか。

驚くほど美味しいサラダですよ!


パンテレッリア島のサラダについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
オリーブ[oliva]オリーブオイルの他、ピクルスやピザの材料としたり、塩漬けにしてカクテルのマティーニに添えられたりします。 グリーンオリーブは果肉が硬めで、若干の渋みや塩味があります。 一方、ブラックオリーブはしっかり ... [詳細解説へ]
読み方:オリーヴァ
オレガノ[origano]別名:マジョラム。肉やチーズ、トマトとの相性が良い。古代ローマの時代から薬用、調味料・香辛料として使われてきました。
読み方:オリーガノ
分類:香草
代用品:バジル|イタリアンパセリ
ケッパー[capperi]ケイパー、ケーパー、カープル(仏: câpre)とも呼びます。酢漬けと塩漬けがありますが、僕は調理では塩漬けをよく使います。しかし、塩漬けケッパーはあまりストアでは売っていないので見つけた時にまとめて ... [詳細解説へ]
読み方:カッペリ
分類:香辛料
ジャガイモ[patata]読み方:パタータ
トマト[pomodoro]イタリア料理で非常によく使われる食材。大航海時代後にイタリアにも持ち込まれたが当初は観賞用。18世紀初頭より料理に使われるようになった比較的新しい食材です。 トマト、チェリートマト(ミニトマト)として ... [詳細解説へ]
読み方:ポモドーロ
バジル[basilico]読み方:バジリコ
分類:香草
ワインビネガー[aceto di vino]ワイン酢、白ワインビネガーと赤ワインビネガーがよく登場します。
読み方:アチェイト・ディ・ヴィーノ
分類:調味料
玉ねぎ[cipolla]読み方:チポーラ
分類:香味野菜
胡椒[pepe]読み方:ペペ
分類:香辛料

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "サラダ"

トマトのサラダ

Insalata di pomodori(インサラタ・ディ・ポモドーロ)トマトサラダは夏に最もよく作られる料理の1つです。 トマトサラダの基本構成は、塩・胡椒、ニンニク、バジルORオレガノ又はその両方、オリーブオイルです。 その日の料理に合わせて玉ね …

オレンジサラダ

Insalata di arance(インサラタ・ディ・アランチェ)甘くてジューシーなオレンジで有名なシチリア島の代表的な料理、オレンジサラダです。 オレンジと黒オリーブの香り、玉ねぎの刺激的な香りとが組み合わされた上、新鮮なバジルの葉が数枚加えられ …

白菜のサラダ

Insalata di cavolo cinese(インサラタ・ディ・カーヴォロ・チネーゼ)白菜というと鍋やおしんこのイメージが沸くのは恐らく日本人だけで、白菜は元々中国の野菜ですから炒め物やサラダに使われることが多いようです。 ちなみに中国では大・ …

カプレーゼ・サラダ

Insalata caprese(インサラータ・カプレーゼ)カプレーゼサラダは、トマト、モッツァレラ、オリーブ オイル、オレガノ、バジルをベースにした 典型的なナポリ・カンパニア州の前菜(アンティパスト)です。 巧みに食材を組み合わせて、5 分で美味 …

柿とトマトのサラダ

Insalata di cachi e pomodori(インサラタ・ディ・カキ・エ・ポモドーリ)柿とトマトを使ったボリューミーなサラダです。感覚で合わせたものが非常に美味しかったということでレシピ考案というほどではありませんが、記録しておきます。

ナポリタン/日本のパスタ料理

Naporitan[Piatti di pasta tramandati in Giappone](ナポリタン)日本で独特の進化をとげたパスタ料理「ナポリタン」です。 ナポリ風ではなく、日本に伝わったトマトベースのパスタ料理が独自に変革されて固有の「 …

白菜の大蒜唐辛子添えパスタ

Pasta e cavolo cinese con aglio e peperoncino(パスタ・エ・カヴォロ・チネーゼ・コン・アリオ・エ・ペペロンチーノ)リングイネ(Linguine e cavolo cinese con aglio e pep …

パイナップルの副菜

Contorno all'ananas(コントルノ・アッラナナス)パイナップルを使用したサラダの一つといえるこのパイナップルの付け合わせは、パイナップルの美味しさを十二分に味わいつつ、肉料理の付け合わせとしても最適です。 パイナップルといえば、プロシ …

パセリポテト

Patate prezzemolate(パターテ・プレツェモラーテ)使用するパセリは、イタリアンパセリです。肉料理や魚料理の付け合わせにぴったりの、軽くて美味しいコントルノです。 パセリポテトは美味しくて軽い付け合わせで、肉や魚ベースの料理だけでなく …

ポテトと生ダイコン

Patate e ravanelli crudi(パターテ・エ・ラヴァネリ・クルーディ)ポテトはホクホクではないですが、ある程度火を入れます。ジャガイモと大根を組み合わせて、特別と呼ぶべきユニークなサラダを作ります。 本来はジャガイモだけですが、今回 …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato