パスタとリコッタ

 
パスタとリコッタ【パスタ・エ・リコッタ】

Pasta e ricottaパスタ・エ・リコッタ

リコッタが手に入ったときに一番最初に候補になるのがこの料理。

リコッタと合わせるのは、パルミジャーノ・レッジャーノ(代用:パルメザンチーズ)とタイムで風味と新鮮さを加え、少量の生クリームで味を調えます。

とてもシンプルな調理なのにたまらないクリーミーさ。きっと誰もが虜になります、ぜひお試しください。

パスタはフジッリが推奨ですが、ショートパスタなら合わせやすいと思います。

トップ画像は、オレッキエッテでの調理例です。


パスタとリコッタ材料2人分

フジッリ 160g
リコッタ 180g
パルミジャーノ・レッジャーノ 35g
生クリーム 35g
塩好み量
黒胡椒適量
タイム適量

1人分:約401カロリー


パスタとリコッタ調理工程(約15分)

STEP1 パスタを茹でます。水量3L塩1%(大さじ2位)で湯が沸いたらパスタを投下します。

ショートパスタで今回はチーズ系なのでソースは煮込みません。

しっかりとアルデンテに茹でてしまいます。つまりは表記時間ちょうどから+1分くらいでしょう(パスタの種類形状による)。

推奨のフジッリでは僕は+1分で上げます。
パスタとリコッタ【パスタ・エ・リコッタ】の調理工程1
STEP2 パスタを茹でている間にリコッタ、パルミジャーノ、生クリームを加えてよく混ぜておきます。

リコッタが固い場合は、ザルを使って粗くこすと楽ですよ!

混ざり切ったらタイムの葉を加えます。
パスタとリコッタ【パスタ・エ・リコッタ】の調理工程2
STEP3 パスタが上がったら全て混ぜ合わせ、塩みチェック!胡椒とタイムを好みで追加でかけて盛り付けたら完成です!
パスタとリコッタ【パスタ・エ・リコッタ】の調理工程3

パスタとリコッタの調理ポイント

チーズ系は基本、パスタとソースは和えるだけになります。

その為、パスタをゆで上げた時点でアルデンテ(一番おいしいパスタの状態)にするように茹でます。

ショートパスタは、厚みによってかなり噛み応えを要するものが多く、推奨表記時間~1、2分長く茹でるとお好みにあうかもしれませんよ!


パスタとリコッタについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
オレッキエッテ[orecchiette]小さな「耳(orecchie)」に似た形のショートパスタです。
読み方:オレッキエッテ
分類:パスタ
代用品:ショートパスタ
ショートパスタ[pasta corta]ロングパスタに対して短いパスタで、形状が変わると料理の味わいも変わります。その種類は非常に豊富
読み方:パスタ・コルタ
分類:パスタ
タイム[timo]肉や魚、卵、野菜などなんにでも非常に合わせやすい。好みで加えるくらいの感覚で使ってもいいと個人的には思います。
読み方:ティモ
分類:香草
代用品:オレガノ
チーズ[formaggio]読み方:フォルマッジョ
パルミジャーノ[parmigiano]パルミジャーノ・レッジャーノ(parmigiano reggiano)はイタリアを代表する牛乳のチーズ。名称は地名(パルマとレッジョ)に由来します。 DOPの認定を受けたものだけが刻印を押されて「パル ... [詳細解説へ]
読み方:パルミジャーノ
分類:チーズ
代用品:パルメザンチーズ|グラナ・パダーノ
フジッリ[fusilli]ショートパスタの一種で、くるくるです。 日本では、フジッリ以外にもくるくるパスタやカールマカロニの名称で親しまれています。 フジッリ・ブカーティやロングパスタのフジッリ・ルンギ、類似した外観のロティー ... [詳細解説へ]
読み方:フジッリ
分類:パスタ
代用品:ショートパスタ
リコッタ[ricotta]南イタリアで作られる乳製品。南イタリアで作られる乳製品ですがカゼイン凝固由来ではないため法令上チーズではありません。 元々は羊乳を原料とするチーズを作った時に出たホエーを使っていたので、イタリアでは羊 ... [詳細解説へ]
読み方:リコッタ
分類:チーズ
代用品:カッテージ
胡椒[pepe]読み方:ペペ
分類:香辛料

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "リコッタ"

トラーパニ風ペストのパスタ

Pasta con pesto alla trapanese(パスタ・コン・ペスト・アッラ・トラパネーゼ)トラーパニ風ペストのパスタは、シチリアの美食の伝統の一部であるペスト、トラーパニ風ペスト[Pesto alla trapanese]で味付けされ …

アリオーネのピチ

Pici all'aglione(ピチ・アッラーリオーネ)アリオーネ入りピチか、大きなニンニクのピチパスタと表記すべきか考えましたが、アリオーネという大きなニンニクの品種をしっかり明記したいと考えたため、「アリーネのピチ」とタイトルにしました。 WE …

ニューディ/グヌーディ

Gnudi(ニューディ)発音をカナ表記すると「ニューディ」ですが、日本語検索ではでてこず、ローマ字読みの「グヌーディ」だけで表示され、翻訳でもそうなので言及しておきます(以下、ニューディで表記)。 ニューディは、トスカーナ料理の典型的な素朴でシ &h …

シチリア風ナスのパスタ

Pasta alla Norma(パスタ・アッラ・ノルマ)パスタ・アッラ・ノルマは、シチリア島東部、カターニアの伝統的なパスタ料理で、現地では単純に「ナスのパスタ(Pasta con le melanzane)」とも呼ばれています。 有名な作曲家ヴィ …

山羊チーズのパスタ

Pasta con formaggio di capra(パスタ・コン・フォルマッジョ・ディ・カープラ)新鮮なヤギチーズのわずかに刺激的な風味は、心地よく味覚を刺激します。特徴的なチーズにはそれぞれほぼ確実にパスタで食するレシピが存在します。 例えば …

シチリア風カッサータ

Cassata siciliana(カッサータ・シチリアーナ)超簡易マスターverです。カッサータ・シチリアーナというと伝統的なシチリアのスイーツですが、本物はリキュールを湿らせたスポンジケーキにリコッタと果物の砂糖漬けを重ねたものです。 とても豪華 …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato