ひよこ豆のスペッツァティーノ

ひよこ豆のスペッツァティーノ【スペッツァティーノ・コン・チェーチ】

Spezzatino con ceciスペッツァティーノ・コン・チェーチ

ひよこ豆のスペッツァティーノは、イタリア料理の古典的セコンドです。非常に美味しく、あらゆる家族の行事に調理される一皿だそうです。

食品の風味と肉汁を保つために、弱火で調理するのは柔らかい子牛肉が最もよいとされていますが、今回僕はカロリー的にはほぼ一致する肩の赤肉で調理しました。

ひよこ豆のスペッツァティーノは、好みに応じて対応する無限のバージョンがあると言われています。トマトを加える人もいれば、子牛肉よりも牛肉を好む人もいます(がその場合は調理時間は数時間に達します)。

少し味に深みを与えたいと考え、今回僕はローリエ、ローズマリー、タイムを少々使用したところ、これが大成功でした。

ブロードの作り方は、こちらでご確認下さい。


ひよこ豆のスペッツァティーノ材料4人分

仔牛肉700g(代用:牛肩赤身)
ひよこ豆400g
玉ねぎ 1個
野菜ブロード6dl
白ワイン 1/2 グラス
小麦粉適量
ローリエ1枚
ローズマリー1枝(代用:タイム)
バター 30g
塩適量

1人分:約623カロリー


ひよこ豆のスペッツァティーノ調理工程(約85分)

STEP1 玉ねぎの皮をむき、薄いスライスに切ります。

肉に小麦粉をまぶし、余分な小麦粉を取り除いてからバターを入れた鍋で焼き色をつけます。

両面に焼き色がついたら塩で味を調え、白ワインを加えて軽く蒸発させます。
ひよこ豆のスペッツァティーノ【スペッツァティーノ・コン・チェーチ】の調理工程1
STEP2 玉ねぎとひよこ豆、香草類を加えて混ぜ、沸騰したブロードを注ぎます。

鍋の蓋をし、必要に応じて熱いブロードを加えながら、弱火で肉を45〜50分間調理し続けます。
ひよこ豆のスペッツァティーノ【スペッツァティーノ・コン・チェーチ】の調理工程2
STEP3 加熱が完了したら香草類を引き上げ蓋をしたまま数分間放置し仕上げです。

皿に盛り付けたらひよこ豆を添えた牛肉のスペッツァティーノの完成です。
ひよこ豆のスペッツァティーノ【スペッツァティーノ・コン・チェーチ】の調理工程3

ひよこ豆のスペッツァティーノの調理ポイント

調理そのものは非常に簡単です。

玉ねぎ、ひよこ豆を投下して下塩をしたら野菜自身からでてくる水分でしっかりと煮込み、その後ブロードで更に煮込んでいくイメージです。

非常に深い味わいと旨味、何度も食べたい一皿となると思いますよ。


ひよこ豆のスペッツァティーノについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
スペッツァティーノ[spezzatino]スペッツァティーノは煮込み料理(ラグー)の一種で、日本語訳では「シチュー」となります。 肉の種類は指定がなく、牛肉、豚肉、羊肉、鶏肉、兎肉等、様々な食材で調理されます。 イタリア語圏の中でも一つの議題 ... [詳細解説へ]
読み方:スペッツァティーノ
分類:ラグー
バター[burro]読み方:ブーロ
ひよこ豆[ceci]乾燥ひよこ豆の準備の仕方 まず、調理の前日から(最低8時間、1~2回水を替える)ひよこ豆を一晩水につけておきます。 一つまみの塩、重曹、ローリエの葉を一枚いれておくとさらに美味しくなります。 次に、水 ... [詳細解説へ]
読み方:チェーチ
ブロード[brodo]イタリアの出汁のことです。 ブロードの作り方はこちらなのでご確認下さい! フランス語のブイヨンはブロードのことなので市販のものを使う事はOK(肉のブロード)ですが、コンソメは味付けがなされているのでタ ... [詳細解説へ]
読み方:ブロード
分類:出汁
ローズマリー[rosmarino]強い香りが特徴のハーブ。羊肉、豚肉、イワシやサバなどクセの強い素材の臭み消しに役立つ一方、素材の風味づけにも使います。トマト、ニンニクなどとも相性が良いです。
読み方:ロズマリーノ
分類:香草
代用品:タイム|バジル|オレガノ|セージ|ローリエ
ローリエ[laurier]ローリエはスパイシーな香りが特徴的な月桂樹の葉を乾燥させた香辛料のことです。日本では、「月桂樹の葉」「ベイリーブス」「ローレル」「ロリエ」などさまざまな呼び名で呼ばれています。
読み方:ローリエ
分類:香辛料
代用品:ローズマリー|セロリの葉|ナツメグ
ワイン[vino]読み方:ビーノ
分類:果実酒
小麦粉[farina]読み方:ファリーナ
牛肉[manzo]イタリアでは牛肉に使用する牛の呼び方が5種類あります。 まず、仔牛は、生後何か月が経過したかによって、ビッテロ、ビッテローネと呼び名が変わります。 成牛は、去勢前の牛であるボビーノ・アダルト、生後3年 ... [詳細解説へ]
読み方:マンゾ
玉ねぎ[cipolla]読み方:チポーラ
分類:香味野菜

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato