ローリエはスパイシーな香りが特徴的な月桂樹の葉を乾燥させた香辛料のことです。日本では、「月桂樹の葉」「ベイリーブス」「ローレル」「ロリエ」などさまざまな呼び名で呼ばれています。

読み方・分類・代用品読み方:ローリエ
分類:香辛料
代用品:ローズマリー|セロリの葉|ナツメグ

Contorno

きのこと玉ねぎの炒め物

Funghi e cipolle in padella(フンギ・エ・チポッレ・イン・パデッラ)キノコと玉ねぎの炒め物は、簡単でおいしい付け合わせ(コントルノ)です。 キノコの強烈な香りとカラメル状の玉ねぎの美味しさが、最も要求の厳しいグルメの味覚にと …

Contorno

玉ねぎの炒め物

Cipolle in padella(チポーリ・イン・パデッタ)この玉ねぎの炒め物は、準備が簡単でおいしい副菜、肉料理や魚料理に非常に合いますが、食前酒の時間にクロスティーニを乗せるのにも最適です。 普段玉ねぎの炒め物はシンプルにオリーブオイルと塩だ …

Primo Piatto

ひよこ豆のスパイシースペッツァティーノ

Spezzatino di maiale con ceci speziato(スペッツァティーノ・ディ・マイヤーレ・コン・チェーチ・スペッツィアート)スペッツァティーノはイタリア料理の古典料理です。スパイスと唐辛子が加わると我々日本人においてはカレー …

Antipasto

キャベツのクロスティーニ

Crostini con cavolo cappuccio(クロスティーニ・コン・カヴォーロ・カプーチョ)本来、このレシピはクロストーネ(大きなクロスティーニ)で調理するレシピですが、日本においてバケット類はあまり大きなものがない為、クロスティーニで …

Contorno

サボイキャベツのストゥファータ(煮込み)

Verza stufata in padella(ヴェルザ・ストゥファータ・イン・パデッラ)基本の甘煮風味とオーリオ(ニンニク)風味の2種類をご紹介します。 キャベツの鍋煮は、シンプルな料理で、肉や熟成したチーズのセコンド(メインの二番目の皿)の付け …

Primo Piatto

野菜のミネストローネ

Minestrone di verdure(ミネストローネ・ディ・ヴェルドゥーレ)健康的な一皿を考えると、イタリア人はすぐに野菜のミネストローネが思い浮かぶのだそうです。 ミネストローネとは、具材がある程度のこったスープ(の総称)ミネストラに豆やショ …

Secondo Piatto

ひよこ豆のスペッツァティーノ

Spezzatino con ceci(スペッツァティーノ・コン・チェーチ)ひよこ豆のスペッツァティーノは、イタリア料理の古典的セコンドです。非常に美味しく、あらゆる家族の行事に調理される一皿だそうです。 食品の風味と肉汁を保つために、弱火で調理する …

Secondo Piatto

ストゥファート

Stufato(ストゥファート)シチューは古典的なセコンドのコースです。ストーブ上でコトコト煮るという意味の煮込み料理でイタリアにおける代表的な煮込み料理の一つです。 煮込み料理といえば、これまでに紹介してきたスペッツァティーノやラグーといったものが …

Secondo Piatto

ミルクロースト

Arrosto al latte(アロースト・アル・ラッテ)完成写真を取り損ねた為、微妙な写真です。イタリアにおいてローストは最も人気のあるセカンド(コース)の1つで、大人から子供まで好むのだそうです。 その中でもこのミルクローストは家族の日曜日の食 …

Secondo Piatto

インプルネータ風ペポーゾ/牛肉のワイン煮

Peposo dell'imprunetina(ペポーゾ・デリィンプルネータ)ペポーゾは、正式には「Il peposo dell’impruneta」と言われていますが、通常「Peposo」として呼称されています。 そしてPeposo(ペポーゾ)は胡 …