明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げ

明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げ【パスタ・アレ・ウォヴァ・ディ・メルルゥッツォ】

Pasta alle uova di merluzzo[Finitura al parmigiano]パスタ・アレ・ウォヴァ・ディ・メルルゥッツォ

明太子・たらこ共に同様に調理できます。このレシピも僕のオリジナルです。同じたらこ・明太子のパスタ(ペペロンチーノ仕上げ)と共にお楽しみください。

たらこ・明太子のパスタ/ペペロンチーノ仕上げ



鱈子と明太子の美味しい食べ方を知る日本人として、バターとチーズとの相性の良さは無視できません。

イタリアンの料理法を知る人間ならば、最適な料理法が頭に浮かぶのではないでしょうか?

下記のブーロ・エ・パルミジャーノをベースにした調理が最適解だなと僕は思います。

バターとパルミジャーノのパスタ



素材特性から考えると前回のペペロンチーノ仕上げ、美味しい食べ合わせから考えると今回のブーロ・エ・パルミジャーノ仕上げにならないわけがない!

イタリアンな調理をする人間は、むしろ他の仕上げ方しようって発想にはならないんじゃないかな?ってくらい理にかなっためちゃ美味な感じに仕上がります!

明太子をつかった場合もかなりマイルドになります。美味辛いを希望の場合は前回のペペロンチーノ仕上げがおすすめです。

パスタは、スパゲッティやリングイネ、お子様には、ペンネがよいと思います。フォークが止まらなくなる猛烈な美味しさです。


明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げ材料2人分

スパゲッティ200g(ペンネは160g)
鱈子又は明太子(皮込み)90g
バター25g
パルミジャーノ大匙2
塩適量
イタリアンパセリ(好み)

1人分:約491カロリー


明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げ調理工程(約15分)

STEP1 たらこ(又は明太子)の皮をさいて、卵を確保しておきます。皮は食感的には入れない方がよいのでつまみ食いしちゃいましょう。

3Lの湯に1%の塩(大匙2)を加えて沸かし、パスタを茹でていきます。

表記時間の2分前にあげる予定です。
STEP2 フライパンにバターを投下して溶かしつつゆで汁をお玉2杯加えてひと煮立ちさせてベースソースとします。

明太子(又はたらこ)を1/5投下して火を落としてパスタが茹で上がるのをまちます。

イタリアンパセリを使う調理の場合はここで飾り以外は投下、残りはたらこ・明太子と混ぜておきましょう。
明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げ【パスタ・アレ・ウォヴァ・ディ・メルルゥッツォ】の調理工程2
STEP3 パスタが茹で上がったらお玉1杯のゆで汁と共にソースに加え、あえ煮込んでいきます。

ソースを全てパスタに閉じ込めたら火を止めて、パルミジャーノと明太子(又はたらこ)の7割程度を加えて全体になじませて仕上げです。

皿に盛り付けて明太子又はたらこをパスタの上に散らして飾り付けて完成です。
明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げ【パスタ・アレ・ウォヴァ・ディ・メルルゥッツォ】の調理工程3

明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げの調理ポイント

ベースはブーロ・エ・パルミジャーノ(バターとパルミジャーノ)の調理法をベースにしています。

バターベースのソースにたらこ・明太子の一部を投下して下味、香りをつけておくのがいい塩梅につながります。

香草はバター、チーズと魚卵と範囲が広いのでイタリアンパセリを選択していますが、日本の魚ですので青ネギを使って主張してもよい思いますよ(フロント写真は青ネギ使っています)!

これ以外ないと思うほどとても美味しいですよ!


明太子・たらこのパスタ/パルミジャーノ仕上げについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
スパゲッティ[spaghetti]断面が正円のロングパスタで直径が1.8~2.0mm前後のものをスパゲッティと言います。好みによりそれより少し細いスパゲッティーニを使うケースがあります。 僕は通常、スパゲッティー系はディベラのNo.9 ... [詳細解説へ]
読み方:スパゲッティ
分類:パスタ
代用品:スパゲッティー二
チーズ[formaggio]読み方:フォルマッジョ
パルミジャーノ[parmigiano]パルミジャーノ・レッジャーノ(parmigiano reggiano)はイタリアを代表する牛乳のチーズ。名称は地名(パルマとレッジョ)に由来します。 DOPの認定を受けたものだけが刻印を押されて「パル ... [詳細解説へ]
読み方:パルミジャーノ
分類:チーズ
代用品:パルメザンチーズ|グラナ・パダーノ
ペンネ[penne]ペン先状、筒状のパスタの総称で、中でもペンネ・リガーテ (penne rigate) は表面には細かい溝があり(rigate は、”溝が入った” の意味)、ソースが絡みやすくな ... [詳細解説へ]
読み方:ぺんね
分類:パスタ
代用品:ショートパスタ全般
リングイネ[linguine]断面が楕円のロングパスタです。表面積がスパゲッティよりも広い為、もちっとした触感が楽しめます。
読み方:リングイネ
分類:パスタ
代用品:スパゲッティ
レシピ考案[ho inventato la ricetta]これら料理のレシピを考案したのは僕です。
読み方:ホ・インベンタト・ラ・リチェッタ
ロングパスタ[pasta lunga]細長いパスタ全般のことを指します。
読み方:パスタ・ルンガ
鱈子[uova di merluzzo]鱈子又は明太子です。ペペロンチーノとかチリ的な要素を加えて表現する場合は明太子のことを指しているようです。 尚、ヨーロッパの多くの国では魚卵の総称としてキャビアと言うこともあるのだそうです。
読み方:ウォヴァ・ディ・メルルゥッツォ
分類:魚卵
代用品:明太子

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato