ジャガイモのミネストラ

 
ジャガイモのミネストラ【ミネストラ・ディ・パターテ】

Minestra di patateミネストラ・ディ・パターテ

ミネストラというのは、具材の形がある程度残っているスープの総称です。その為、様々な種類があります。

今回は、繊細だが充実したやさしい味わいで美味しい一皿です。クリーミーな粘稠度を持ち、古来よりパスタ料理の代替品として愛されてきた品だそうです。

このレシピは柔らかい粘稠度で、セージやタイムなどのハーブが豊富に含まれており、非常に香り豊かです。

このスープは寒い冬の日の理想的な心安らぐ食べ物であり、友人とのディナーにも提供できる品で軽いのに食べ応え、ボリュームもありしかも経済的です。

お好みでクルトンを添えることで豪華さを加えることもできるスープです。


ジャガイモのミネストラ材料2人分

ジャガイモ 250g
小麦粉 大匙1
セージの葉1.5枚
タイム1/2枝
バター 20g
塩適量
黒胡椒適量

1人分:約161カロリー


ジャガイモのミネストラ調理工程(約50分)

STEP1 ジャガイモの皮をむき、立方体に切り鍋にバターを弱火で溶かし、小麦粉を加えて炒めてし、色が変わって琥珀色になるまでかき混ぜます。
STEP2 400mlの熱湯をゆっくりダマができないように加え、角切りにしたジャガイモ、セージを加え、塩、コショウで味を調えます。
STEP3 時々かき混ぜながら弱火で30分ほど煮ます。

煮あがったら、塩加減を確認して仕上げです。

タイムと黒コショウを添え皿に盛り付けたら完成です。
ジャガイモのミネストラ【ミネストラ・ディ・パターテ】の調理工程3

ジャガイモのミネストラの調理ポイント

じっくりと煮込んでいくだけで、難しい要素が全くない調理です。

しかし、とてもやさしく美味しいですよ!


ジャガイモのミネストラについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
ジャガイモ[patata]読み方:パタータ
セージ[salvia]強い芳香とほろ苦さをもつハーブ。肉・魚料理をすっきりと仕上げるのに重宝します。乳製品とも相性がよいです。
読み方:サルビア
分類:香草
代用品:バジル|ローズマリー|オレガノ|イタリアンパセリ|ディル
タイム[timo]肉や魚、卵、野菜などなんにでも非常に合わせやすい。好みで加えるくらいの感覚で使ってもいいと個人的には思います。
読み方:ティモ
分類:香草
代用品:オレガノ
バター[burro]読み方:ブーロ
ミネストラ[minestra]ミネストラとは、具材の形がある程度残っているスープの総称で、多くの場合、野菜に加えて、米、ショートパスタ、大麦等が含まれています。多くの場合、ズッパに比べて粘度が高いことも特徴です。 ミネストローネは ... [詳細解説へ]
読み方:ミネストラ
分類:スープ
小麦粉[farina]読み方:ファリーナ
胡椒[pepe]読み方:ペペ
分類:香辛料

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "ミネストラ"

ジャガイモ、セロリ、ニンジンのミネストラ

Minestra con patate sedano e carote(ミネストラ・コン・パターテ・セダノ・エ・カローテ)イタリア人にとってミネストラの温かみは、家庭・祖母の味を思い出させるものなのだそうです。 新鮮な野菜がたっぷり入った温かいスープ …

米とジャガイモ

Riso e patate(リーゾ・エ・パターテ)米とジャガイモ、直訳だと若干違和感を感じますがジャガイモのリゾットでありミネストラ(スープ)といえる料理です。 この米とじゃがいも「Riso e patate」は貧しいナポリの伝統から生まれたレシピで …

野菜のミネストローネ

Minestrone di verdure(ミネストローネ・ディ・ヴェルドゥーレ)健康的な一皿を考えると、イタリア人はすぐに野菜のミネストローネが思い浮かぶのだそうです。 ミネストローネとは、具材がある程度のこったスープ(の総称)ミネストラに豆やショ …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato