長ネギのパスタ

長ネギのパスタ【パスタ・コン・チポロッティ】

Pasta con cipollottiパスタ・コン・チポロッティ

「長ネギのパスタ」は、素朴でありながらも満足感のある最初のコース(プリモ)として最適です。

この長ネギのパスタは、まずネギを洗い、縦に切り、ベーコンと一緒にフライパンで焼き色をつけます。

一方で、パスタをアルデンテに茹で上げ、ネギの旨味たっぷりのソースで味を調えます。最後に、新鮮なバジルを刻んで添えれば、見た目にも華やかな一皿の出来上がりです。

このレシピは、調理が迅速かつ簡単でありながら、満足感のある味わいを楽しむことができます。新鮮なネギが手に入ったら楽しみたい品の一つです。

今回はニョッキで調理しましたが、パスタはリガトーニ等のショートパスタがよいと思います。


長ネギのパスタ材料2人分

パスタ 150g
長ねぎ 100g
パンチェッタ 40g(代用:ベーコン)
バジルの葉 数枚
オリーブオイル 大匙2
塩・胡椒適量

1人分:約473カロリー


長ネギのパスタ調理工程(約30分)

STEP1 1%の塩を加えた湯を沸かし、パスタを茹でます。

表示時間より2分早くゆで上げる予定です。

ネギを洗って縦に4等分に切ります。
長ネギのパスタ【パスタ・コン・チポロッティ】の調理工程1
STEP2 フライパンにバジルの葉を数枚入れてオリーブオイルを熱します。

細かい立方体にカットしたベーコンを加え、数分間炒めてからネギ、塩と胡椒を加えて味を調え、時々かき混ぜながら8〜10分間炒め続けます。

十分に火が通ったらゆで汁をお玉1杯加え、ひと煮立ちさせたらベースソースの完成です。

火を落としてパスタが茹で上がるのを待ちます。
長ネギのパスタ【パスタ・コン・チポロッティ】の調理工程2
STEP3 ニョッキを使用する場合は、ベースソースとあえるだけです。

パスタが茹で上がったら、お玉1杯のゆで汁と共にフライパンに加え、パスタをあえ煮込んでいきます(リゾッターレ)。

ソースを全て閉じ込めたら仕上げです。

皿に盛り付けてバジルを散らしたら完成です。

皿に盛り付けて完成です。
長ネギのパスタ【パスタ・コン・チポロッティ】の調理工程3

長ネギのパスタの調理ポイント

パンチェッタを炒めてネギを投下してから、軽い下塩をしてじっくりと炒めていくと非常に美味しく仕上がりますよ!


長ネギのパスタについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato