ジャガイモのニョッキの仕込み方

 
ジャガイモのニョッキの仕込み方【ニョッキ・ディ・パターテ】

Gnocchi di patateニョッキ・ディ・パターテ

ジャガイモのニョッキは多分、ニョッキの中で一番多く食べられているのではないかと思います。

実は、ニョッキをジャガイモ等で作るようになったのは16世紀頃からで、元々は小麦粉で作るもので、いずれ食べるので紹介すると思いますが、小麦粉のニョッキで大変美味しく有名なものもあります。

それはさておき、ニョッキは、少なくとも首都ローマとイタリア中部の一部の地域では、木曜日のランチの絶対的な一皿!なんせ木曜日はニョッキですからね!

ジャガイモのニョッキは僕も最も食べる種類のニョッキで、ラグーを仕込んだ際にはほぼ確実に味見がてらにニョッキで食します。

チーズ系やポモドーロ、ペストソースなど様々なソースと合わせて美味しい、ニョッキの紹介ですよ!

タロイモ(八つ頭)のニョッキも以前のアップしています。

タロイモニョッキのゴルゴンゾーラ添え



下のこのタイプのポテトマッシャーだと皮をむく必要がないと気づいて欲しくなっています。


ジャガイモのニョッキの仕込み方材料8人分

ジャガイモ 1kg
小麦粉 300g
卵 1個(代用:小麦粉50g)
パルミジャーノ適量(オプション)
塩適量

1人分:約217カロリー


ジャガイモのニョッキの仕込み方調理工程(約40分)

STEP1 ジャガイモを大きな鍋に入れ、たっぷりの冷水を注ぎます。冷水の状態からジャガイモを入れて沸かしていくことがポイントです。

水が沸騰した瞬間から、大きさに応じて約30〜40分かかります。

時間になったらフォークテストを行います。

スパゲッティをジャガイモにさして中心部までスッとささればOKです。ゆで上げ完了です。
ジャガイモのニョッキの仕込み方【ニョッキ・ディ・パターテ】の調理工程1
STEP2 ジャガイモが熱いうちに、ポテトマッシャー(握るタイプ)があるとジャガイモの皮をむく手間が省けます。

が僕は持っていないので、軍手をした上にビニール手袋をして熱いうちにジャガイモの皮をむき、ジャガイモをクラッシュします。

ジャガイモをクラッシュしたら完全にジャガイモを冷ますため、放置します(約1時間)。
ジャガイモのニョッキの仕込み方【ニョッキ・ディ・パターテ】の調理工程2
STEP3 ジャガイモの熱がとれたら作業再開です。卵を入れたい場合は、ここで軽く溶き卵を加えます。小麦粉と塩をひとつまみ加えます。

好みでパルミジャーノを少量加え手で混ぜ合わせ、柔らかい生地になるまで練ります。練りすぎると調理中にニョッキが硬くなってしまうので、やりすぎ注意です。程よく優しく捏ねてください。

生地の一部をカットして直径1cm超ほどの円柱型に伸ばしたら、かるく小麦粉をまぶしてなじませてから1.5cm間隔ほどにカットして一口大のサイズに切り分けていきます。

この後、僕は即座に茹でます

僕はめったにやりませんが、ニョッキに溝を作りたい人はこのタイミングで行います。やり方としては、人差し指大に小さくした生地を指先で丸めます。

尚、これを行う場合、小麦粉をまぶしながら作業するので、分量外小麦粉を確保しておいてください。

また、溝を作っている間、生地の乾燥を防ぐために布巾などをかぶせておきます。小さく丸めた生地を親指で軽い圧力を加えて、ドラッグ…滑らせるようにして、溝の形状を加えます。
ジャガイモのニョッキの仕込み方【ニョッキ・ディ・パターテ】の調理工程3
STEP4 生地を茹でていきます。1%の塩を加えた湯を多めに沸かし、ニョッキを投下します。

ニョッキが浮いてきたら穴あきレードルなどですくいとって下さい。

ニョッキが冷めるまで、くっつかないようにオリーブオイルを軽くしいているトレーの上で冷まして完成です。

お好みのパスタソースを和えて食しましょう!
ジャガイモのニョッキの仕込み方【ニョッキ・ディ・パターテ】の調理工程4

ジャガイモのニョッキの仕込み方の調理ポイント

ジャガイモをつぶしたら一旦冷ますというのがポイントです。

熱いままやろうとすると結構の確率でドロドロになってしまったり、こねすぎてニョッキが硬くなったりしやすくなりますよ。

諸々の掃除や次の工程の準備時間にもなるのでしっかり冷ましてから作業を再開するようにしてみてください。

ニョッキは冷蔵庫で3日程度、冷凍で1か月程保管ができます。その為、大量のジャガイモが手に入った際にまとめて仕込んでおくとよいと思いますよ!


ジャガイモのニョッキの仕込み方についてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "ニョッキの仕込み方"

サツマイモのニョッキの仕込み方

Gnocchi di patate dolci(ニョッキ・ディ・パターテ・ドルチ)薩摩芋は原産地がアメリカ大陸なので、世界的にはアメリカ芋として知られているのだそうです。 サツマイモをはじめとした芋類はニョッキにすると非常に美味しく、これまで様々なニ …

ビーツのニョッキの仕込み方

Gnocchi di barbabietola(ニョッキ・ディ・バルバビエトラ)ビーツは優れた天然着色料でほんのりと甘く僕はとても好きな味です。新鮮なビーツのパスタ、そしてビーツのリゾットを試したら、ニョッキを試さずにはいられません! 赤カブとも呼ば …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato