キウイのスパゲッティ

キウイのスパゲッティ【スパゲッティ・アル・キウイ】

Spaghetti al kiwiスパゲッティ・アル・キウイ

キウイのスパゲッティは非常に独創的なエキゾチックな料理です。通常のトマトパスタに代わる優れた代替品であると言われており(言い過ぎ感はある)、味でゲストを驚かせるのに最適です。

キウイに含まれるビタミンCとカリウムのおかげで、とても軽くて健康的です。

キウイのパスタは、プロセッコ等のスパークリングワインとよく合います。

パスタはスぺゲッティの他、ブカティーニもよく利用されるそうです。


キウイのスパゲッティ材料4人分

スパゲッティ 320g
熟したキウイ 6個
低脂肪ヨーグルト大匙4杯
レモンの皮
ニンニク2欠片
塩・胡椒適量

1人分:約346カロリー


キウイのスパゲッティ調理工程(約20分)

STEP1 パスタ用に湯を沸かし、1%の塩を投下します(1人前でも最低1L以上としましょう)。

表記時間より2分早くあげる予定です
STEP2 パスタを茹でている間にキウイの皮をむき、キウイ2個をミキサーで刻み、残りはフォークで粗く潰します。

飾り用のキウイを確保しておくとよいでしょう。
STEP3 低脂肪ヨーグルトを弱火で加熱します。細かく刻んだニンニク、刻んだキウイ、すりおろしたレモンの皮、ゆで汁をお玉3杯ほどを加えます。

すべての材料をよく混ぜ合わせ、塩と胡椒を少々加えて味を調えたらベースソースの完成です。

火を落とし、パスタが茹で上がるのをまちます。
STEP4 パスタが茹で上がったらさらにゆで汁お玉2杯と共にベースソースに加え、あえ煮込んでいきます(リゾッターレ)。

ソースをパスタに全て閉じ込めたら、火を止めてフォークでつぶしておいたキウイを加えて軽く混ぜ合わせたら仕上げです。

皿に盛り付けて飾り用に確保しておいたキウイを散らしたら完成です。
キウイのスパゲッティ【スパゲッティ・アル・キウイ】の調理工程4

キウイのスパゲッティの調理ポイント

このパスタは、酸味とキウイの甘味とのバランスが違うヨーグルトによって多少誤差が発生するところに注意する必要があります。

キウイの甘味が酸味と旨く調和が取れて初めて、塩味・胡椒の風味がこの一皿の本当の美味しさにであえます!

酸味が少し強いと感じる場合はキウイの量を増やしてみてください!驚くほどに美味しくなります。


キウイのスパゲッティについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare/
Threadsで見る
記事内食材解説・補足
キウイ[kiwi]読み方:キウイ
分類:果物
スパゲッティ[spaghetti]断面が正円のロングパスタで直径が1.8~2.0mm前後のものをスパゲッティと言います。好みによりそれより少し細いスパゲッティーニを使うケースがあります。 僕は通常、スパゲッティー系はディベラのNo.9 ... [詳細解説へ]
読み方:スパゲッティ
分類:パスタ
代用品:スパゲッティー二
ニンニク[aglio]読み方:アーリオ
分類:香味野菜
ブカティーニ[bucatini]シチリア発祥で、イタリア中部地方、特にローマ周辺でよく用いられるパスタで、スパゲッティよりもやや太く、直径3〜6mm程で長さは25〜30cmくらいの中心に穴のあいた細長く固いパスタです。
読み方:ブカティーニ
分類:パスタ
ヨーグルト[yogurt]読み方:ヨーグルト
分類:乳製品
レモン[limone]読み方:リモーネ
分類:柑橘類

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato