パルミジャーノのリゾット

 
パルミジャーノのリゾット【リゾット・アラ・パルミジャーナ】

Risotto alla parmigianaリゾット・アラ・パルミジャーナ

パルミジャーノのリゾットはリゾット作りの基本ともいえる調理法です。

ここに肉、キノコ、野菜、スパイスなどの他の材料を加えてそれぞれの具材を主役としたリゾットとして楽しむことができます。

ベースとなるリゾットでありながら、既に完成された味、極み美味しいリゾットです。


パルミジャーノのリゾット材料2人分

米200g
バター 60g
パルミジャーノ・レッジャーノ50g(代用:パルメザン)
白ワイングラス1/4杯(調理工程参照)
肉のブロード1L(代用:固形ブイヨン)
玉ねぎ1/2個
塩適量

1人分:約607カロリー


パルミジャーノのリゾット調理工程(約25分)

STEP1 玉ねぎをみじん切りにします。フライパンにバター20g分を溶かし、溶けたら玉ねぎを加えます
STEP2 下塩をして玉ねぎが柔らかくなるまで弱火で炒めます。米を加え、強火で数分間炒めオイルコーティングします。

白ワインを投下してアルコールを全て飛ばします。パルミジャーノのリゾットそのものには白ワインは入れなくても大丈夫です(好み)が、ワイン必須の素材が入るリゾットを作る際にはこのタイミングで投下します。

沸騰したブロードをお玉一杯注ぎ混ぜ続けます。
STEP3 スープがほぼ吸収されたら、塩加減を見ながらブロードを追加します。このようにしてご飯が炊き上がるまで続けます 。

米がベストな状態になったら火を止めます。残りのバターとすりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノを加えてかき混ぜ1分間休ませて仕上げです。

皿に盛り、底をたたきリゾットを平に伸ばして完成です。写真ではオリーブを添えていますが、オイルをほんの少したらすのもセンスありですね!

何もなくてもいいし、好みに合わせて飾ってください!
パルミジャーノのリゾット【リゾット・アラ・パルミジャーナ】の調理工程3

パルミジャーノのリゾットの調理ポイント

全てのリゾットのベースとなるパルミジャーノのリゾットです。通常はこちらに何かしら主役の具材が入り、「〇〇のリゾット」になるわけです。

今回は、パルミジャーノそのものが主役です。ベースリゾットなのにそれが既に完成された美味しさですよ。具材がないのでお米の量が多いんです!

このリゾットをマスターすればほとんどのリゾットを簡単に調理できるようになりますよ!


パルミジャーノのリゾットについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato