白菜の炒め物

 
白菜の炒め物【カーヴォロ・チネーゼ・イン・パデーラ】

Cavolo cinese in padellaカーヴォロ・チネーゼ・イン・パデーラ

イタリア人にとって白菜は、カプチーノを思わせる繊細で甘く、嫌な匂いがなく非常に好ましい野菜のようです。

白菜は、ビタミンやミネラル塩が豊富で、水分も多く含まれているため、カロリーはほとんどありません。

白菜の炒め物としていますが、この調理は白菜の他、チンゲン菜でも同様に行うことができ、また炒めた後にさらに野菜の旨味を引き出すため、数分間グラタンするという点が特徴的です。

非常に濃厚で食べ応えがあり、クロスティーニの具材として楽しむこともできます。


白菜の炒め物材料4人分

白菜1kg
ニンニク2欠片
唐辛子2本
塩適量
オリーブオイル大匙4
パン粉大匙2

1人分:約146カロリー


白菜の炒め物調理工程(約20分)

STEP1 白菜の葉よく洗い好みの大きさの賽の目状に切ります。

フライパンにオリーブオイルを投下し加熱し、微塵にしたニンニクを投下して風味をオイルに移します。

追って唐辛子、白菜を投下して下塩を振って加熱します。
白菜の炒め物【カーヴォロ・チネーゼ・イン・パデーラ】の調理工程1
STEP2 白菜を約15分間、または柔らかくなり、調理中に生じた水分がすべて蒸発するまで炒めます。

炒めが完了したら、次にスプーン一杯のパン粉を加えて皿に移し、オーブンで5〜7分間焼き上げたら完成です。
白菜の炒め物【カーヴォロ・チネーゼ・イン・パデーラ】の調理工程2

白菜の炒め物の調理ポイント

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノで十分に炒めた上で、オーブンで加熱して焼き上げるというだけの非常に簡単な調理です。

しかし、信じられない旨味と食べ応えになりますよ!


白菜の炒め物についてマスターの言及

言及1 言及2

記事内食材解説・補足
ニンニク[aglio]読み方:アーリオ
分類:香味野菜
唐辛子[peperoncino]読み方:ペペロンチーノ
分類:香辛料
白菜[cavolo cinese]読み方:カーヴォロ・チネーゼ

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "白菜"

白菜のパスティッチョ

Pasticcio di cavolo cinese(パスティッチョ・ディ・カヴォロ・チネーゼ)白菜パスティッチョの「パスティッチョ」とはイタリア語で「パイ」や「こね混ぜたもの」を意味し、様々な具材を一斉にベシャメルとチーズを加えオーブンで焼いて美味 …

白菜の大蒜唐辛子添えパスタ

Pasta e cavolo cinese con aglio e peperoncino(パスタ・エ・カヴォロ・チネーゼ・コン・アリオ・エ・ペペロンチーノ)リングイネ(Linguine e cavolo cinese con aglio e pep …

白菜のサラダ

Insalata di cavolo cinese(インサラタ・ディ・カーヴォロ・チネーゼ)白菜というと鍋やおしんこのイメージが沸くのは恐らく日本人だけで、白菜は元々中国の野菜ですから炒め物やサラダに使われることが多いようです。 ちなみに中国では大・ …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato