ホタテのスパゲッティ

ホタテのスパゲッティ【スパゲッティ・アレ・カペサンテ】

Spaghetti alle capesanteスパゲッティ・アレ・カペサンテ

ホタテのスパゲッティは伝統的な料理に代わるおいしい一皿です。

素材の美味しさをそのまま味わえて、とても簡単ですぐに作れるシンプルなレシピで調理します。

見た目も美しく、芳醇な旨味が味覚をとても満足させてくれる一皿なので、友人や親戚とのディナーやランチにも出せると思います。

今回は、手元にあった普通のトマトを使いましたが、ミニトマトの方がよりよいと思います!

バリエーションの一つとして好みとしましたが、バターを加えると料理に重みがでて食べ応えがぐっとあがりますよ!


ホタテのスパゲッティ材料2人分

スパゲッティ200g
ホタテ貝6個
ニンニク1片
ミニトマト150g
辛口白ワイングラス1杯
イタリアンパセリ2枝
オリーブオイル大匙2
塩・適量
バター20g(好み)

1人分:約478カロリー


ホタテのスパゲッティ調理工程(約20分)

STEP1 ホタテは丸ごとでもよいですが、パスタを食する際にまんべんなく味わいたいので、貝柱とその他に分け、その他を適度にカットします(好み)。

パスタ用に湯を沸かし、1%の塩を投下します(1人前を茹でる場合でも最低でも1L以上としましょう)。

表記時間より2分早く上げてソースに投下する予定です。
STEP2 フライパンにオリーブオイルを入れて加熱して、スライスしたニンニクを投下します。

ニンニクのエキスがオイルに移ったら、ホタテを投下して強火で炒めます。表面を30~40秒さっと炒めたら、白ワインを投下。

アルコールをしっかり飛ばしきったらホタテをいったん引き上げて待機させておきます。エキスはフライパンに残しておくように!
STEP3 フライパンはそのままで次の調理に進みます。

このタイミングで好みでバターを追加するのは個人的なおすすめです。

飾り用を除きイタリアンパセリとトマトを投下し、胡椒を加え5~7分程度程よくトマトに火を通したらゆで汁をお玉2杯加えてひと煮立ちさせてから火を止めてパスタが茹で上がるのを待ちます。
STEP4 パスタが茹で上がったらソースに投下、更にゆで汁をお玉1杯加えてあえ煮込んでいきます(リゾッターレ)。

ソースを全てパスタに閉じ込めたら火を止めてホタテを投下して全体になじませて仕上げです。

皿に盛り付けてイタリアンパセリを散らして完成です。
ホタテのスパゲッティ【スパゲッティ・アレ・カペサンテ】の調理工程4

ホタテのスパゲッティの調理ポイント

ホタテに火を通しすぎないことと、ワインを投下後にしっかりとアルコールを飛ばすことがポイントです。

ホタテの芳醇な香りと旨味を堪能できる至極の一皿になりますよ!


ホタテのスパゲッティについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato