緑のピーマン、熟すと赤くなると言われており、翻訳でもpeperoneで一致します。翻訳ではピーマンとなりますが、どちらもナス科トウガラシ属ですが、実は品種が違います。

中型種のピーマンに対し、パプリカは肉厚の大型種。ペペローネ等品種は様々あります。

緑、赤、黄のピーマンとして記載することが多いですが、一般的な日本人においてはカラーピーマンはパプリカの印象が大きいとおもわれますので、パプリカと表記してます。

読み方・読み方:ペペローネ

Piatto Unico

ナポリタン/日本のパスタ料理

Naporitan[Piatti di pasta tramandati in Giappone](ナポリタン)日本で独特の進化をとげたパスタ料理「ナポリタン」です。 ナポリ風ではなく、日本に伝わったトマトベースのパスタ料理が独自に変革されて固有の「 …

Primo Piatto

ピーマン入りパスタ

Pasta ai peperoni(パスタ・アイ・ペペローニ)ほぼ同じ調理方法ですが、パスタ・コン・アイ・ペペローニ(Pasta con i peperoni)やピーマンクリームのパスタ(Pasta con crema di peperoni)といっ …

Primo Piatto

エンドウ豆のパスタ

Pasta con baccelli di piselli(パスタ・コン・バッチェッリ・ディ・ピゼッリ)えんどう豆のさやも使うパスタです。 日本ではえんどう豆は豆を食べるためのグリーンピース、さやを食べるスナップエンドウ(豆はほぼない)と完全に分かれ …

Contorno

バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ

La bandiera(ラ・バンディエラ)ウンブリア州は古代からの料理の伝統を持つ土地で、このバンディエラは非常に古い農民起源の料理と言われています。 ピーマン/パプリカの煮込み トリコロールを彷彿とさせるカラーミックス、故にバンディエラ(旗)。(諸 …

Primo Piatto

ベーコンとパイナップルのペンネ

Penne pancetta e ananas(ペンネ・パンチェッタ・エ・アナナス)非常に特別なプリモと言える、フルーツの風味豊かな料理、ベーコンとパイナップルのペンネです。 料理にパインを組み合わせることに抵抗感を持つ方もいるかもしれませんが、この …

Primo Piatto

さつまいものヴェルタータ

Vellutata di patate dolci(ヴェルタータ・ディ・パターテ・ドルチ)サツマイモのヴェルタータは、温かく心地よい秋のプリモです。 薩摩芋としてしられるこの芋は、西洋ではスイートポテト(英語)やアメリカン・ポテト等と呼ばれ、日本では …

Secondo Piatto

鶏肉とパプリカの柑橘ストゥファート

Stufato di pollo e peperoni agli agrumi(ストゥファート・ディ・ポッロ・エ・ペペローニ・アリ・アルグミ)鶏の胸肉、パプリカ、豆、トマトとオレンジジュースから作られたソースでゆっくりと調理します。 鶏肉とオレンジの …

Antipasto

野菜盛り合わせのクロスティーニ

野菜盛り合わせのクロスティーニは、最も要求の厳しいグルメを含む誰もが満足できる、シンプルで軽くておいしい前菜です。 すっかり肉食化した現代の日本人の多くにとって、本当の野菜の旨味、食べ応えを覚えている方はどれほどいるでし … "野菜盛り …

Antipasto

ピーマン/パプリカの煮込み

Peperonata(ペペロナータ)パプリカは、肉や魚の付け合わせに最適です。 ブルスケッタに乗せて楽しむこともできるペペロナータは、パスタのソースとしても絶品です! パプリカやピーマンがお好きなら、是非試して頂きたい一皿です。