バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ

 
バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ【ラ・バンディエラ】

La bandieraラ・バンディエラ

ウンブリア州は古代からの料理の伝統を持つ土地で、このバンディエラは非常に古い農民起源の料理と言われています。

ピーマン/パプリカの煮込み



トリコロールを彷彿とさせるカラーミックス、故にバンディエラ(旗)。(諸説あり:ピーマンも赤ピーマンで調理するレシピも散見されます)。

ゆっくりと辛抱強く調理することで、レシピの主役である野菜の香りと風味がうまくブレンドされたクリーミーな料理ができあがります。

ウンブリア州に旅行に行くことがあれば、おそらくレストランで非常に優れたカウンターの品として、このラ・バンディエラが出されることが多いのだそうです。

肉や魚の二皿目に添えるのに最適で、トーストしたパンに乗せても非常に美味しいです。

レシピ手順画像は、葉玉ねぎを使用しての調理です。


バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ材料4人分

ピーマン 450g
(白)玉ねぎ 230g
トマト 640g
オリーブオイル 30g
塩・黒胡椒 適量

1人分:約143カロリー


バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ調理工程(約25分)

STEP1 まず白玉ねぎの皮をむき、スライスします。ピーマンは半分に切り、ヘタと中の種を取り除き細いストリップに切ります。

トマトを洗い、半分に切り、茎を取り除いてスライスし、立方体に切ります。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、スライスした玉ねぎをいれて下塩して中火で5〜6分間ほど柔らかくなるまで煮ます。

次いでピーマンを投入、追ってトマトを加え胡椒を好み量振ります。
バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ【ラ・バンディエラ】の調理工程1
STEP2 蓋をして時々かき混ぜながら、弱火で約15〜20分間煮込みます。

時間は野菜の切り方によって多少変わります。
バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ【ラ・バンディエラ】の調理工程2
STEP3 クリーミーな感じに仕上がるまで煮こんだら仕上げです。

皿に盛り付けて、お好みでクロスティーニを添えて完成です。
バンディエラ/ウンブリアのペペロナータ【ラ・バンディエラ】の調理工程3

バンディエラ/ウンブリアのペペロナータの調理ポイント

じっくりと炒め煮込むだけの簡単調理ですが、だからこそ、一工程ずつ丁寧に炒め煮込んでいきましょう。


バンディエラ/ウンブリアのペペロナータについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato