トマト入り卵

 
トマト入り卵【ウォヴァ・アル・ポモドーロ】

Uova al pomodoroウォヴァ・アル・ポモドーロ

卵のトマトだけで、美味しいメイン料理(セコンド)が作れ、誰もが大好きな皿です。

各家庭には独自のバージョンがあり、僕はフレッシュトマトを使用することを好みますが、トマトピューレ、玉ねぎ、パセリで調理することもできます。

この料理は、その風味・ソースをすべてをパンを使って皿を拭き(スカルペッタ)食する料理ですからパンを添えることを忘れないでください。

同様の食材を使用した煉獄のたまごとの違いは卵に空気をいれて膨らませる(スクランブル)仕上げ方です。

煉獄のたまご



トマト入り卵は、典型的な農民の伝統料理です。

家族でのランチやディナーに最適で、栄養価が高くエネルギーに満ちた美味しい朝食としても使えます。

仕事や学校で特に忙しい一日を控えている場合に最適ですよ!

豆を加えて良質で豊富なたんぱく質摂取に役立つ美味しいバリエーションもありますよ!

豆の卵炒め



トマト入り卵材料4人分

全卵 4個
トマト 500g
玉ねぎ (小) 1個
イタリアンパセリ 適量
オリーブオイル 大匙3
塩・黒胡椒 適量

1人分:約183カロリー


トマト入り卵調理工程(約30分)

STEP1 玉ねぎをきれいにしてスライスします。トマトを湯煎して皮をむき、小さな立方体にカットしておきます。

テフロン加工のフライパンにおりーおぶオイルを入れて熱し、玉ねぎを入れて数分間、焼き色がついたら、トマト、みじん切りにしたイタリアンパセリ(仕上げ用を除く)を加えます。

塩と胡椒を加えて混ぜ、弱火で15〜20分間煮ます。
トマト入り卵【ウォヴァ・アル・ポモドーロ】の調理工程1
STEP2 調理時間が経過したら、卵を割り、ソースに注ぎます。

調理用スプーンかフォーク、トング等を使い、完全に混ざるまで卵をスクランブルします。
トマト入り卵【ウォヴァ・アル・ポモドーロ】の調理工程2
STEP3 じっくりと炒め・煮込んでいき、トマト、たまごの水分を吸収させつつ飛ばしていきます。

ちょうどよい水分量になったら塩加減、胡椒をチェックして仕上げです。

皿に盛り付けて完成です。
トマト入り卵【ウォヴァ・アル・ポモドーロ】の調理工程3

トマト入り卵の調理ポイント

トマトの水分をふんだんに残こすこともできますが、このトマト入り卵はスクランブルエッグです。

煉獄のたまごとは異なり、卵を膨らませつつ、食材からでる水分をしっかり再吸収させ、適切な固形にする仕上げ方をします。

食材の水分が一旦でてから再吸収という美味しくなる工程をたどる為、一段美味しく仕上がりますよ!


トマト入り卵についてマスターの言及


このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "全卵"

豆の卵炒め

Fagioli in padella con uova(ファジョリ・イン・パデッラ・コン・ウォヴァ)非常に早く準備でき、非常に経済的な伝統的な農民のレシピです。 以前紹介した煉獄のたまごのようなビジュアル感がありつつ、トマト入り卵のバリエーションとい …

ブロッコリーとじゃがいものポルペッテ

Polpette di broccoli e patate(ポルペッテ・ディ・ブロッコリ・エ・パタテ)ブロッコリーとじゃがいものポルペッテは、フィンガーフードの前菜(アンティパスト)としてもベジタリアンの2番目のコース(セコンド)として提供できる品で …

セロリのポルペッテ

Polpette di sedano(ポルペッテ・ディ・セダノ)イタリア料理ではニンジン、セロリ、タマネギを非常によく使い、この香味野菜らは主にソテーして様々な料理で使用します。 この三種類の野菜は、ある種特別の素材といえ不可欠です。 ポルペッテは日 …

チーズと卵のペンネッテ/アブルッツォ州のレシピ

Pennette cacio e uova[ricetta Abruzzo](ペンネッテ・カーチョ・エ・ウォヴァ)アブルッツォ州のチーズと卵のパスタ[Pasta cacio e uova]です。 ペンネ(又はペンネッテ)・リガーテが使用されることが多 …

豆のフリッタータ

Frittata di fagioli(フリッタータ・ディ・ファジョーリ)豆のフリッタータは、経済的で簡単に準備できる2番目のコース(セコンド)で、家族での食事の際に最適です。 フリッタータは、いわゆるイタリアのオムレツですが、様々な具材を使用した多 …

ニラのポルペッテ

Polpette di porro cinese(ポルペッテ・ディ・ポッロ・チネーゼ)ニラは、中国原産で欧米では栽培されていないそうで東洋を代表する野菜の一つといってもよいようです。 肉との相性も非常によく日本では餃子の具にしたり炒め物、煮物、鍋にも …

たけのこのポルペッテ

Polpette di germogli di bambù(ポルペッテ・ディ・ジェルモギリ・ディ・バンブー)タケノコ(筍)を具材としたポルペッテ(だんご)ですが、たけのこは東アジアで食べられる食材なのでイタリアの郷土料理にはでてこない食材です。 今回 …

ほうれん草のポルペッテ

Polpette di spinaci(ポルペッテ・ディ・スピナーチ)ポルペッテは本来肉団子、ミートボールのことを指しますが、ほうれん草のポルペッテは、肉は入っておらず、ほうれん草とグラナ・パダーノ、パン粉、卵で団子を形成した、非常に美味しい料理です …

煉獄のたまご

Uova al purgatorio(ウォヴァ・アル・プルガトーリオ)煉獄の卵は、「uova in purgatorio」と表記されることや「(u)ova m’priatorio」としても知られている、ナポリの典型的な田舎料理、シンプルな伝統料理です …

ニューディ/グヌーディ

Gnudi(ニューディ)発音をカナ表記すると「ニューディ」ですが、日本語検索ではでてこず、ローマ字読みの「グヌーディ」だけで表示され、翻訳でもそうなので言及しておきます(以下、ニューディで表記)。 ニューディは、トスカーナ料理の典型的な素朴でシ &h …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato