古くから栽培されているマメ科(またはマメ科)の双子葉植物です。タンパク質と鉄分が豊富で、さまざまな品種のレンズ豆があります。

乾燥豆から下茹でした場合の重量変化は200%と言われています。

ギリシャのフランチ洞窟で見つかった考古学的物証では、紀元前13,000年から 11,000年の間に既に食べられていたことがわかっているそうです。

レンズ豆の消費は聖書の創世記のエサウのエピソードに記載がされています。

レンズ豆は調理の際に、下処理が必要なく、使用直前で洗ってすぐに調理できる利点があります。

読み方・分類・読み方:レンティッキア
分類:豆

Contorno

ハーブ風味のレンズ豆

Lenticchie saporite agli aromi(レンキッティエ・サポリテ・アリ・アロミ)レンズ豆は、イタリアでは、最もよく使われる豆類の 1 つで、さまざまな料理を作られます。 当サイトでは以前、ひよこ豆で調理したスパイシースペッツァテ …

Primo Piatto

ひよこ豆のスパイシースペッツァティーノ

Spezzatino di maiale con ceci speziato(スペッツァティーノ・ディ・マイヤーレ・コン・チェーチ・スペッツィアート)スペッツァティーノはイタリア料理の古典料理です。スパイスと唐辛子が加わると我々日本人においてはカレー …