そら豆とサフランのリゾット

そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】

Risotto fave e zafferanoリゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ

そら豆とサフランのリゾットは、風味のしっかりした豆と独特の香りをもつサフランの素晴らしいハーモニーです。

簡単に調理でき、新鮮なそら豆の万能さを改めて味わえるベジタリアン料理です。

そら豆は栄養価が高く、味わいもしっかりしていますが、調理の準備にやや時間がかかります。このレシピでは約 20 分をそら豆の準備、殻をむいて皮をむく時間に当てています。

ソラマメは古代エジプトやギリシア、ローマでも食されており、非常に古くから人類の食用豆として栽培されてきた食材です。

世界最古の野菜の一つとされており、古代ギリシアやローマでは、葬儀にソラマメが使われていたそうです。

紀元前3000年以降中国に伝播し、日本へは8世紀ごろ渡来した言われており、我々にとっても非常になじみのある豆です。

非常にしっかりとした強い味の豆にサフランの香りが加わり、更にペコリーノの風味、一口食べた瞬間からうっとりするような美味しさです!


そら豆とサフランのリゾット材料4人分

米 280g
そら豆 250g
サフラン0.2g
ニンニク 1欠片
玉ねぎ1/2個
野菜ブロード1.5L(作り方
ペコリーノ大匙2(代用:パルミジャーノ)
オリーブオイル大匙2

1人分:約533カロリー


そら豆とサフランのリゾット調理工程(約50分)

STEP1 サフラン一つまみ(0.2g)を30分、ぬるま湯につけておきます。

その間に野菜ブロードを用意し、そら豆の皮(豆についている薄皮)をむいて準備します。
そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】の調理工程1
STEP2 フライパンにオリーブオイルを入れて、軽くつぶしたニンニクを投下します。

風味をオイルに移したらみじん切りにした玉ねぎを入れて数分、炒めていきます。

次に米を加えて数分間炒めてオイルコーティングしていきます。
そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】の調理工程2
STEP3 ニンニクを取り出し、ブロードをお玉2杯ほど加え、米を炊いていきます。

ブロードが沸騰してきたら皮をむいたソラマメを投下し、混ぜて火を少し弱めて弱中火で都度ブロードを加えながら炊いていきます(リゾッターレ)。
そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】の調理工程3
STEP4 そら豆を加えてから炊きはじめてからちょうど中間点(約10分経過くらい)になったらサフランと煎じ水を加えます。

そして引き続きブロードを加えながらリゾッターレしていきます。
そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】の調理工程4
STEP5 米がアルデンテ(ちょうどいい感じ)になったら、塩加減を確認し、火を止めます。

ペコリーノを加えて全体になじませて仕上げです。
そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】の調理工程5
STEP6 皿に盛り付けてお好みでエキストラバージンオリーブオイルを少量たらして完成です。
そら豆とサフランのリゾット【リゾット・ファヴェ・エ・ザッフェラーノ】の調理工程6

そら豆とサフランのリゾットの調理ポイント

そら豆独特の風味とサフランの香りがとてもユニークな味わいを作り出してくれる美味しいリゾットです。

そら豆の皮をむくこととサフランの準備を行いさえすれば、あとは基本的なリゾット調理です。


そら豆とサフランのリゾットについてマスターの言及

記事内食材解説・補足
サフラン[zafferano]サフランは独特の香りをもち、料理を黄色く色づけます。10gのサフランを得るには1500本以上の花が必要で、摘み取りからすべてが手作業で、伝統的な製法にて製造されているため、高価な香辛料です。
読み方:ザッフェラーノ
分類:香辛料
そら豆[fave]生のそら豆は野菜として扱われますが、鮮度落ちが早いと言われています。その為、僕は使用しきれないものは必ずすぐに冷凍します。 冷凍か生で入手することが多い食材の為、処理としては塩ゆで(2分ほど)だけで調 ... [詳細解説へ]
読み方:ファーヴェ
分類:豆
代用品:枝豆
ニンニク[aglio]読み方:アーリオ
分類:香味野菜
ペコリーノ[pecorino]羊の乳を原料としたチーズの総称。羊のチーズは非常に濃厚で味が強いことが特徴。ラツィオ州とサルデーニャ州で作られるペコリーノ・ロマーノは僕もよく使いますが、かなり味が濃いです。 他にペコリーノ・トスカー ... [詳細解説へ]
読み方:ペコリーノ
分類:チーズ
代用品:パルミジャーノ
リゾット[risotto]リゾットは、米をバターで炒め、食材、ブロード加えて炊くという調理法で作られる米料理です。最初の皿(プリモ・ピアット)として提供されます。 乾燥している米の方が適しており、カルナローリ米を指定されるケー ... [詳細解説へ]
読み方:リゾット
分類:米
代用品:リゾーニ

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "サフラン"

ミモザパスタ

Pasta Mimosa(パスタ・ミモザ)ミモザパスタは完全に女性のためのレシピです。先日、紹介したミモザリゾットのようには定番化しておらず、まだお馴染みのレシピというものが存在しません。 ミモザリゾット その為、今回は見栄えが美しい点と美味であり、 …

イワシのシチリア風パスタ

Pasta con le sarde alla siciliana(パスタ・コン・レ・サールデ・アッラ・シチリアーナ)シチリアの伝統的なファーストコース(プリモ)、イワシのパスタ。これは、その豊かな味わいで誰もが魅了される一品です。 イワシのパスタ( …

パンジャッロ・ロマーノ

Pangiallo romano(パンジャッロ・ロマーノ)パンジャッロ・ロマーノは、非常に古い伝統のお菓子ですが、このドルチェはローマ帝国の時代に太陽の帰還を願って冬至の日に作られていました。 ドライフルーツ、レーズン、ハチミツや砂糖漬けのフルーツが …

ミラノ風リゾット

Risotto alla milanese(リゾット・アラ・ミラネーゼ)ミラノのリゾットは、ロンバルディアの最も有名で高く評価されている郷土料理の一つですが、郷土料理だからこそ、異なる作り方には厳しいそうです。 異なる作り方、日本の家庭では用意が難し …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato