みかんのリゾット

 
みかんのリゾット【リゾット・アル・マンダリーノ】

Risotto al mandarinoリゾット・アル・マンダリーノ

柚子のリゾット/Risotto allo Yuzu も同様の調理法で作りました。柑橘類のリゾットはこのオレンジのリゾット又はレモンのリゾット/Risotto al limone の調理法で美味しく仕上げることができると思います

オレンジのリゾットは、香り高く、まさに芳醇といった一皿です。イタリアにおいては冬の最高のリゾットの1つであるらしく、作り方もとても簡単なのでよく調理されるそうですよ!

非常に重要なことは、みかんの選択です。皮も使用されるため、必ずオーガニックのものを使用するようにしましょう。

みかんとしていますが、元のレシピはマンダリンオレンジです。日本のみかんや多くの柑橘類で代用できてそれぞれの味わいを楽しめます

果物というとデザートのイメージを持つかもしれませんが、しっかりとしたプリモ、食事として楽しめる味わいです。今回はキャラメルコートしたみかんを添えていますが、繰り返しますが味わいは食事ですよ!


みかんのリゾット材料2人分

リゾット調理用
米130g
みかん3個
玉ねぎ1/2個
アジアーゴ40g(代用:パルミジャーノ)
野菜のブロード1L(適量)
バター40g
オリーブオイル大匙2
塩適量
砂糖適量(好み:飾りのカラメル用)

1人分:約630カロリー


みかんのリゾット調理工程(約20分)

STEP1 飾り用のみかんスライスを必要量確保し、その他みかんの皮をすりおろし、玉ねぎもみじん切りにします。

フライパンを加熱しオリーブオイルを加熱して玉ねぎとみかんの皮を投下します。

米を炒めみかんとオリーブのオイルコーティングができたらみかんのジュースを半分程度絞り投下、ブロードも投下し始めます。
みかんのリゾット【リゾット・アル・マンダリーノ】の調理工程1
STEP2 加熱しながら攪拌して米を炊き(リゾッターレ)、ブロードが少なくなったら追加してリゾットにしていきます。

工程3の仕上げまでは15分くらいかかります。
STEP3 別のフライパンで取っておいた細かくスライスしたみかんに砂糖をひとつまみ入れたフライパンでキャラメルコーティングします。飾り用です。
STEP4 米にもどりちょうどよい状態(アルデンテ)になる直前でみかん汁を投下します。

追って米がアルデンテになるので火を止めてバター、アジアーゴを投下して全体になじませて仕上げです。

皿に盛り付けて飾りのキャラメルコートしたみかんを飾り完成です!
みかんのリゾット【リゾット・アル・マンダリーノ】の調理工程4

みかんのリゾットの調理ポイント

イタリア料理では果物を調理してプリモとして調理するのですが、柑橘類に関しては果実の皮からとれるオイルをしっかりと出して生かします。

柑橘類のプリモはパスタにしてもリゾットにしてもしっかりとした料理(デザート的ではなく)とても芳醇ですよ!


みかんのリゾットについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

みかんのリゾットについてFollowerさんのお声

投稿者: @fukufoods/
Threadsで見る


このページのURLをコピーする

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato