茄子と豆のトマトソース炒め

茄子と豆のトマトソース炒め【メランザーネ・エ・ファジョリ・イン・パデッラ・アル・スーゴ・ディ・ポモドーロ】

Melanzane e fagioli in padella al sugo di pomodoroメランザーネ・エ・ファジョリ・イン・パデッラ・アル・スーゴ・ディ・ポモドーロ

茄子と豆のトマトソース炒めは、とても簡単でおかず(コントルノ)として提供したり、クロスティーニの具材にしたりできます。

揚げたナスと豆、フレッシュトマトを煮こんでソース状にしましたがピューレの方がより調理がスムーズになると思います。

…素朴で経済的ですが、とてもおいしい料理です。

豆のピーマン和えのように非常に美味しい夏の野菜との組み合わせですが、今回の茄子とトマトの組み合わせも絶品です。

豆のピーマン和え



経済的な豆は乾燥したものを使用して、一晩水につけて調理準備をするのがよいですが、缶詰や真空パックの調理積みの豆を使用することもできます。

今回、僕は調理して冷凍保管しておいた大豆を使用しましたが、ボルロッティ豆で調理することが多い料理です。

また、カネリーニ豆や小豆などの他の品質の豆を使用することもでき、いずれも美味しく仕上がります。


茄子と豆のトマトソース炒め材料4人分

ナス150g
ボルロッティ豆(調理済み)400g(準備方法|代用:他豆)
トマトピューレ300g(代用:トマト4個)
玉ねぎ1個
チリパウダー適量(オプション)
イタリアンパセリ適量
オリーブオイル大匙2
塩適量

1人分:約197カロリー


茄子と豆のトマトソース炒め調理工程(約30分)

STEP1 なすを洗い、端を取り除き立方体に切ります。

玉ねぎは皮をむきスライスします。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎをいれ、下塩をして炒めていきます。
茄子と豆のトマトソース炒め【メランザーネ・エ・ファジョリ・イン・パデッラ・アル・スーゴ・ディ・ポモドーロ】の調理工程1
STEP2 玉ねぎから出てきたエキスを全て再吸収させたら、なすを加え、中火で8~10分、柔らかく焼き色がつくまで炒めます。

茄子と豆のトマトソース炒め【メランザーネ・エ・ファジョリ・イン・パデッラ・アル・スーゴ・ディ・ポモドーロ】の調理工程2
STEP3 トマトピューレと調理済みの豆、イタリアンパセリ(仕上げ用を除く)を加え、10分間煮込んでいきます。

フレッシュトマトを使用している場合は、トマトが柔らかくなったら調理スプーンで少し潰し、スープ状になるように蓋をして煮込みます。
茄子と豆のトマトソース炒め【メランザーネ・エ・ファジョリ・イン・パデッラ・アル・スーゴ・ディ・ポモドーロ】の調理工程3
STEP4 煮込みが完了したら塩加減を確認し、お好みでチリペッパーを加えたら仕上げです。

皿に盛り付けてイタリアンパセリを散らしたら完成です。
茄子と豆のトマトソース炒め【メランザーネ・エ・ファジョリ・イン・パデッラ・アル・スーゴ・ディ・ポモドーロ】の調理工程4

茄子と豆のトマトソース炒めの調理ポイント

順に食材を炒め、煮込んでいきます。

下塩することで食材に含まれる水分がでてくるのでその水分を使い、炒め、煮込んでいきます。

最後にトマトを加えてまとめるように煮込み上げると非常に美味しい品になりますよ!


茄子と豆のトマトソース炒めについてマスターの言及


茄子と豆のトマトソース炒めを評価する

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "茄子"

モッツァレラと茄子のオーブン焼き

Mozzarella e melanzane al forno(モッツァレッラ・エ・メランザーネ・アル・フォルノ)モッツァレラと茄子のオーブン焼きは、前菜(アンティパスト)、またはメイン(セコンド)として提供される、美味しく豊かな料理です。 調理その …

茄子のマリネ

Melanzane marinate(メランザーネ・マリナーテ)ナスのマリネは新鮮で本格的な夏のおかずで、肉や魚のメインコースに添えたり、カリカリのクロスティーニに乗せて楽しむのに最適です。 本来夏野菜の茄子ですが、日本においては毎月17日が「国産な …

茄子のスパゲッティ

Spaghetti alle melanzane(スパゲッティ・アッレ・メランザーネ)茄子の料理というとシチリアのイメージが非常に強いですが、茄子はイタリア全土で特に夏に食される野菜です。 今回は僕個人的な好みとしてはシチリア風(パスタ・アッラ・ノル …

グリル野菜の冷製パスタ

Pasta con verdure grigliate(パスタ・コン・ヴェルドゥレ・グリリィアーテ)とても美味しいグリル野菜のパスタは、季節によって旬の食材を使用して調理するので様々なバージョンがありますが、今回は、夏の到来とともに、旬の野菜を使って …

シチリア風パスタ

Pasta alla siciliana(パスタ・アッラ・シチリアーナ)シシリアの茄子は揚げ茄子でトマトソースと合わせるカポナータや同じパスタ料理のスパゲッティ・アッラ・ノルマ(シチリア風ナスのパスタ)が非常に有名です。 シチリア風ナスのパスタ それ …

ナスのパルミジャーナ

Parmigiana di melanzane(パルミジャーナ・ディ・メランザーネ)一品料理の女王と呼ばれており、言及するだけで、テーブルで拍手が起こるこの茄子のパルミジャーナ。 憂鬱な気分を慰めてくれるなすのパルミジャーナです。 北から南まで、エミ …

野菜盛り合わせのクロスティーニ

Crostini con verdure assortite(クロスティーニ・コン・ヴェルドゥレ・アッソルティテ)野菜盛り合わせのクロスティーニは、最も要求の厳しいグルメを含む誰もが満足できる、シンプルで軽くておいしい前菜です。 すっかり肉食化した現 …

シチリア風ナスのパスタ/ノルマ風パスタ

Pasta alla Norma(パスタ・アッラ・ノルマ)パスタ・アッラ・ノルマは、シチリア島東部、カターニアの伝統的なパスタ料理で、現地では単純に「ナスのパスタ(Pasta con le melanzane)」とも呼ばれています。 有名な作曲家ヴィ …

カポナータ

Caponata(カポナータ)カポナータは、シチリア料理の代表的な付け合わせ(コントルノ/Contorno)の料理です。 シチリア料理のルーツは貧しい伝統にあり、パスタ・アッラ・ノルマや茄子のパルミジャーノなど、他の典型的なレシピにも共通しています。 …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato