リンゴとナッツ・チーズのサラダ

リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】

Insalata di mele, noci e formaggioインサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ

肉ベースのディナーを準備する場合は、2番目のコース(セコンド)に新鮮でおいしいサラダを添えるのが好ましいですね。

チーズが入っているので少し重くなりますが、リンゴがオイルを落として爽快感を与えてくれるので、この組み合わせは驚くほどすっきりとそしてしっかりとした栄養を取らせてくれる品です。

特に暑い日に食欲が減退しているとき、爽快感のある風味と豊富な栄養素とチーズ、ナッツの力で体力の回復も同時に見込めると思います。

今回ミックスサラダ(生野菜)は、玉ねぎ1/2個とセロリの葉を合わせて130g程度を使用しました。

直径7~8cm程度のSサイズリンゴを1人前1個の分量で使用しましたが、可食部1人前100~150gくらいでしょうか、大きいLサイズだと半分程度かなと思います。カロリー計算では可食部100g×4人前で計算しました。

チーズはお好みで変更が可能で、ブルーチーズを少し加えても非常に美味しいです。

リンゴが加わる料理はどれもとても素晴らしく美味しいですね!


リンゴとナッツ・チーズのサラダ材料4人分

グラニースミスリンゴ 4個(代用:普通の林檎)
くるみ 80g(代用:他ナッツ類)
エメンタール 160g(代用:チェダー、スカルモッツァ、ゴーダ、一部ブルーチーズ等)
ミックスサラダ適量(お好きな生野菜)
レモン 1個
イタリアンパセリ適量
バルサミコ酢 大匙1
エキストラバージンオリーブオイル 大匙4
塩適量

1人分:約469カロリー


リンゴとナッツ・チーズのサラダ調理工程(約10分)

STEP1 チーズを小さな立方体にカットします。今回は、エメンタール、ゴーダ、チェダーを合わせて使用しました。

これをボウルに入れます。

次にミックスサラダを洗いスライスします。今回は玉ねぎとセロリの葉を使用しています。
リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】の調理工程1
STEP2 クルミを荒く刻んでボウルに追加します。

今回はピーナッツを使用しているので大きさ的に問題がないのでほとんど刻んでいません。
リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】の調理工程2
STEP3 レモンを洗い、半分にカットしてそれぞれレモン汁を絞り出し、リンゴを一旦入れる予定の入れ物に貯めます。
リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】の調理工程3
STEP4 リンゴを丁寧に洗い、芯を取り薄切りにするか小さな立方体にカットします。

カットしたリンゴはレモン汁によくしたして酸化しないように(色が変わらないように)します。

全てカットしたらレモン汁をよくなじませた後、レモン汁と合わせてリンゴをボウルに加えます。
リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】の調理工程4
STEP5 ボウルに入れた食材にエキストラバージンオリーブオイルとバルサミコ酢、みじん切りにしたイタリアンパセリ、塩を加えて味を調えたら仕上げです。
リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】の調理工程5
STEP6 皿に盛り付けて完成です。
リンゴとナッツ・チーズのサラダ【インサラタ・ディ・メーレ,ノーチ・エ・フォルマッジョ】の調理工程6

リンゴとナッツ・チーズのサラダの調理ポイント

食材を洗ってカットし、ナッツを加えて調味料で味を調えるだけですが、このリンゴとチーズ、ナッツの組み合わせがとても美味しいのです。

パンに乗せて(クロスティーニの具材)も美味しく召し上がれますよ!


リンゴとナッツ・チーズのサラダについてマスターの言及


リンゴとナッツ・チーズのサラダを評価する
記事内食材解説・補足
イタリアンパセリ[prezzemolo]香味野菜として使います。すり潰した葉や細かく刻んだ葉を料理のソースやドレッシングなどに利用したり、茎や葉を煮込み入れたり、そのままちぎってパスタなどの料理に添えられたりします。肉や魚の臭い消し、ビネガ ... [詳細解説へ]
読み方:プレッツェモロ
分類:香草
代用品:バジル|三つ葉|セロリの葉
エメンタール[emmental]チーズフォンデュに使われるチーズとしても有名で「チーズの王様」と呼ばれるスイス産のチーズです。アニメ等で穴あきチーズが登場するあれがエメンタールです。
読み方:エンメンターレル
分類:チーズ
代用品:グリュイエール|チェダー
くるみ[noce]読み方:ノーチェ
バルサミコ酢[aceto balsamico]果実酢の一種。原料がブドウの濃縮果汁であることと、長期にわたる樽熟成が特徴。「アチェート」は酢、「バルサーミコ」は芳香があるという意味です。
読み方:アチェート・バルサーミコ
分類:調味料
代用品:ワインビネガー|レモン
リンゴ[mela]読み方:メーラ
分類:果実
レモン[limone]読み方:リモーネ
分類:柑橘類

このページのURLをコピーする

Ricetta relativa a "リンゴ"

リンゴのリゾット

Risotto alle mele(リゾット・アッレ・メーレ)林檎(りんご)のリゾットは、とてもシンプルでこだわりのあるプリモです。 少ない材料で短時間で作る料理ですが、フレッシュで繊細な味わいに魅了されます。 リンゴのグラニースミス(青りんご)は、 …

チーズとりんごのパスタ

Pasta cacio e mele(パスタ・カーチョ・エ・メーレ)リンゴの甘みとチーズの風味のバランスが絶妙なパスタのプリモです。 この料理を美味しく仕上げるコツは一つだけです。伝統的なカーチョ・エ・ペペのように、チーズと胡椒をたっぷりと使って仕上 …

タリオリーニ蕎麦のサラダ

Tagliolini saraceni in insalata(タリオリニ・サラチェニ・イン・サラタ)そば粉のタリオリーニで作るサラダであるこのレシピは、00粉とそば粉を5:5として卵を加えて混ぜて作られる平たいパスタ(タリオリーニ)を使用したサラダ …

ヴィチェンツァ風キャベツ

Cavolo cappuccio alla vicentina(カヴォロ・カップーチョ・アッラ・ヴィチェンティーナ)ヴィチェンツァは、ヴェネト州にある都市です。ヴィチェンツァ風キャベツは、キャベツにリンゴ、パンチェッタを添えた、ヴェネツィアの都市に特 …

きのこと玉ねぎの炒め物

Funghi e cipolle in padella(フンギ・エ・チポッレ・イン・パデッラ)キノコと玉ねぎの炒め物は、簡単でおいしい付け合わせ(コントルノ)です。 キノコの強烈な香りとカラメル状の玉ねぎの美味しさが、最も要求の厳しいグルメの味覚にと …

蜂蜜入りスパゲッティ

Spaghetti con il miele(スパゲッティ・コン・リ・ミエレ)蜂蜜入りスパゲッティ(又はリンゴの木のパスタ)は、シチリアの非常に小さな町、カルタニッセッタ県のブテーラの郷土料理です。 刻んだアーモンドと神の蜜(蜂蜜)が入っているため、 …

ボルツァーノ風ソース

Salsa bolzanina(サルサ・ボルツァニーナ)州都にトレントを戴く、トレンティーノ=アルト・アディジェ自治州のボルツァーノ発祥の有名なソースで、ボルザニーナソース、ボルツァーノソースと表記されることもあります。 当サイトでは、意味合いを考え …

甘いミルクライス

Riso dolce al latte(リーゾ・ドルチェ・アル・ラッテ)リソラッテ(Risolatte)やクレマ・ディ・リーゾ(Crema di riso)と呼ばれることもある、砂糖とミルクで炊く甘いリゾットです。 イタリア人においては、母親や祖父母 …

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Articolo correlato